メディア

「ピッコマで最も読まれたマンガ」ランキングTOP30! 1位は「東京リベンジャーズ」!【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 電子マンガ・ノベル作品を配信するサービス「ピッコマ」を運営するカカオピッコマは、2021年1月1日〜2021年11月30日の間に最も読まれた作品を集計した「ピッコマ BEST OF 2021」を発表しました。

 今回はその中から「マンガ部門」のランキングを紹介します。「ピッコマ」で一番読まれたマンガはどの作品だったのでしょうか? さっそく、ランキングを見ていきましょう。

(出典元:カカオピッコマ「ピッコマ BEST OF 2021」

advertisement

第3位:無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

画像は「Amazon.co.jp」より引用
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)"

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

フジカワ ユカ
546円(05/22 08:17時点)
発売日: 2014/11/23
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』です。34歳無職のひきこもり男が主人公で、不慮の事故で死亡し異世界に転生したことから物語が始まります。転生後はルーデウス・グレイラットとして、魔術や剣術が必要となる異世界で生活をすることに。転生前は中途半端な人間だったことを悔やみやり直しを誓った主人公が、魔術師として成長をしていく姿を描いています。

advertisement

第2位:静かなるドン

画像は「Amazon.co.jp」より引用
静かなるドン1"

静かなるドン1

新田 たつお
446円(05/22 08:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は『静かなるドン』です。1988年から2013年まで『週刊漫画サンデー』で連載を続けた作品で、ドラマや映画にもなりました。普段はさえないサラリーマンとして生活する主人公の近藤静也が、裏では家業の極道組織を率いる「ドン」として活躍するというストーリーが人気となっています。全108巻の長寿マンガとして有名で、一度読み始めると止まらなくなる名作です。

advertisement

第1位:東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ
画像は「Amazon.co.jp」より引用
東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)"

東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)

和久井健
462円(05/22 08:17時点)
発売日: 2017/05/17
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は『東京卍リベンジャーズ』です。アニメ化や実写化もされて2021年に大ブレイクした作品で、現在も『週刊少年マガジン』で連載中です。26歳のフリーターとしてさえない生活をしていた主人公の花垣武道が、突然タイムリープをして人生をやり直すストーリー。武道がタイムリープを繰り返しながら自分の元恋人が殺されることを防ぐために、人間として成長しつつ物語の核心へ迫っていく様子に引き込まれる作品です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.