メディア

【関東版】「公務員就職に強いと思う大学」ランキングTOP13! 1位は「東京大学」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、関東在住者に対して「公務員就職に強いと思う大学」についてアンケートを実施しました。関東に住む多くの人から公務員就職に強いと思われている大学はどこなのでしょうか? さっそくランキングをTOP3から見ていきましょう。

advertisement

第3位:日本大学

 第3位は「日本大学」でした。日本大学は在学生や卒業生の数が国内最大規模を誇るマンモス校。「自主創造」を教育理念とし、日本一教育力のある総合大学を目指しています。「就職支援センター」では、公務員専門の相談コーナーを用意。公務員試験に詳しい相談員がサポートしてくれます。公務員を目指す学生向けに、公務員試験対策講座を開いているのも魅力です。学部1年生のときから少しずつ力をつけられます。

advertisement

第2位:早稲田大学

 第2位は「早稲田大学」でした。早稲田大学は大隈重信によって1882年に創立された、東京専門学校を前身とする大学。「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」が建学の精神です。就職は、国家公務員総合職から地方公務員まで幅広く輩出しています。「キャリアセンター」が、公務員志望の学生に向けて情報発信やイベント開催などを実施。大学生協によるオリジナルの試験対策講座も用意されているようです。

advertisement

第1位:東京大学

 第1位は「東京大学」でした。東京大学は1877年に創立された、文京区本郷に拠点を置く大学です。リベラル・アーツ教育を重視しており、すべての学生が前期課程2年間は教養学部に所属。後期課程2年間から専門学部へ進学します。「キャリアサポート室」では、オンラインキャリア相談やOB・OGとの交流会を実施。国家公務員総合職だけではなく、地方公務員から国連機関職員を目指す学生まで幅広く支援しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.