メディア

最強の「無印良品のスープ」を決めようぜ! 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本のみならず、世界中で大人気の無印良品。中でもフリーズドライ食品の食べるスープシリーズは、お湯を注ぐだけで手軽に食べられるのに「本格的な味!」と、多くの人に評判です。全24種類もある商品の中で、あなたのお気に入りはどのスープでしょうか。

  そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きな無印良品の本格スープは?」というアンケートを実施します。全24種類の中から、あなたがもっともお気に入りのスープに投票してください。まずは、20年9月末時点で新商品としてラインアップされているスープ4品を、解説付きで紹介します。

「無印良品」公式サイトより引用
advertisement

食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ

 揚げ茄子・ほうれん草・トマト・キャベツなど、4種の野菜が入った具沢山トマトスープ。味噌を使用していますが、味噌汁ともちょっと違う、洋風の仕上がりです。優しくまろやかな味わいの中に、トマトの爽やかな酸味をしっかりと感じる一杯。

 パンなどの洋食はもちろん、和食のお供にも。どんな食事にも合うので、常にストックしておきたいですよね!

advertisement

食べるスープ 5種野菜のみそ白湯スープ

 キャベツ・生姜・人参・しいたけ・ネギなど、5種の野菜がたっぷり入った白湯スープ。豚骨ベースの鶏ガラスープに味噌をプラスすることで、特徴的な旨みとコクを感じるスープに仕上がっています。

 見た目よりも濃厚なスープなのに、生姜がアクセントになっているので、くどさはゼロ。朝のスープとしても楽しめるのが、うれしいですよね!

advertisement

食べるスープ 4種野菜のみそブロススープ

 枝豆・赤ピーマン・ほうれん草・キャベツなど、4種の野菜が入ったブロススープ。ブロススープとは、「ブロス(だし)」を楽しむスープのこと。この商品は、鶏や豚の骨を使った「チキンブロス」がベースになっています。

 味噌を合わせたことで、後味はあっさりとしていながら旨みとコクはたっぷり! 食べ応えのあるスープに仕上がっています。

advertisement

食べるスープ 4種野菜のみそクリームスープ

 ブロッコリー・コーン・キャベツ・白菜など、4種の野菜が入ったクリームスープ。濃縮ミルクがベースのクリームスープに味噌を合わることで、優しい甘みとコクを感じる一杯になっています。口当たりがまろやかなので、朝食や夜食にもぴったりですよね。

 ブロッコリーやキャベツなどは、大きめにざっくりカットされているので、フリーズドライなのに野菜の食感も楽しめちゃいます!

advertisement

その他

 今回、解説付きで紹介した無印良品の本格スープは、20年9月末時点で新商品としてラインアップされている4品でした。なお、投票対象となるのは、解説付きで紹介した4品に加え、その他20品の定番スープとなっています。

 日頃から、無印良品の本格スープが大好きな人はぜひ、下のアンケートより、あなたがもっともお気に入りのスープへ、ご投票よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

あなたが好きな無印良品の本格スープは?
合計:60票
実施期間:2020/10/20〜2020/11/19
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.