メディア

何度でも乗りたい! ディズニーランドで一番好きなアトラクションはどれ?【人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1983年の開園以来、世代を超え多くのファンに愛され続けている東京ディズニーランド。魅力的なショーやパレードの数々から、非日常的な体験ができるアトラクションが目白押しで、あっという間に時間が経ってしまいますよね。子どもから大人まで年齢性別問わず、訪れた人がみんな笑顔になって楽しめるディズニーランドは、まさに“夢と魔法の王国”。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きなディズニーランドのアトラクションは?」という人気投票を実施します。「子どもの頃に初めて乗った」「1日に何度も乗った」など、忘れられない思い出をそえて、ご投票お願いします。

  なお今回は、ファストパスに対応しており、グッズなどのイラストによく登場しているアトラクションの中から厳選して、解説付きで紹介します。

新エリア「ニューファンタジーランド」のイメージ(「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

カリブの海賊

 開園当初からある人気アトラクションで、その名の通りかつてカリブ海を荒らしまわった海賊たちの冒険がテーマ。呪われたガイコツや黄金の財宝などワクワクするような世界観が魅力です。2007年にリニューアルされ、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジャック・スパロウたちも登場するようになりました。体験後は、あの海賊の歌を思わず口ずさんでしまう人も多いはず。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

 陽気な船長さんに案内されて、ジャングルの奥地へ探検に出発! ゴリラやワニ、ゾウといった動物たちのリアルでコミカルな動きに癒やされます。2014年にリニューアルされ、夜間にはナイトクルーズが楽しめるようになりました。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

ビッグサンダー・マウンテン

 ゴールドラッシュが過ぎ去ったあとの無人の廃坑という設定の、ゴツゴツした岩山や洞窟の中を鉱山列車で走り抜けるコースター系アトラクション。屋外がメインのため、風を切って走る爽快感があります。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

スプラッシュ・マウンテン

 うさぎどんと一緒に、丸太のボートで冒険するアトラクション。道中ではハイテンションな音楽と大小の滑落を楽しめ、最後は滝つぼめがけてダイナミックにダイビング! そのスリルはディズニーランドでナンバーワンとも。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

イッツ・ア・スモールワールド

 世界中の子どもたちが歌う「小さな世界」のBGMに乗って、さまざまな国をめぐるアトラクションです。2018年の大幅リニューアルで、「アナと雪の女王」や「塔の上のラプンツェル」などのキャラクターが加わり、より魅力的になりました。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

空飛ぶダンボ

 空飛ぶゾウのダンボに乗って、大空を駆け回るアトラクション。東京ディズニーランドの開園当初からずっと親しまれており、そのシンプルな構造は時代を超えていつまでも存在し続けてほしいと思わせるアトラクションのひとつです。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

プーさんのハニーハント

 みんな大好き「くまのプーさん」と、はちみつ探しの冒険に出かけるライドアトラクション。舞台となる100エーカーの森は、おとぎ話のようなカワイイ世界で、小さな子どもでも安心です。2000年にオープンした当時から大人気で、待ち時間の長さがしばしば話題になりました。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

ホーンテッドマンション

 舞台となるのは、999人の亡霊が住んでいる洋館。1000人目の仲間を招き入れようと、怖いけれどどこか楽しげなオバケたちが出迎えてくれます。キャストのコスチュームがカワイイことでも有名。毎年ハロウィーンとクリスマスの時期には「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」バージョンになり、いつもとは違うホラーの世界に誘ってくれます。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

 「スター・ウォーズ」の世界で、宇宙旅行を楽しむアトラクション。複数のルートがあり、乗るたびに違ったストーリーが楽しめるのが最大の特徴です。大迫力の音と3D映像に合わせて座席が揺れるなど、実際にスペースライナーに乗って映画の中に飛び込んだかのような体験ができます。

「ディズニーランド」公式サイトより引用
advertisement

スペース・マウンテン

 暗闇の中を走り抜ける屋内型コースターで、宇宙空間を駆け巡っているような感覚を味わえます。レールが見えないので次の動きの予想がつかず、スリル満点! 開園当初から人気のある、定番アトラクションのひとつでもあります。

「ディズニーランド」公式サイトより引用

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

 「トイ・ストーリー」のキャラクターたちと一緒に、光線銃でロボットたちをやっつけていくシューティングアトラクションです。得点が表示されるため、高得点を狙いリピートする人も。悪の帝王ザーグから宇宙の平和を守れ!

「ディズニーランド」公式サイトより引用

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

 「モンスターズ・インク」の世界で、人間の子どもブーやモンスターたちとかくれんぼ。フラッシュライトで、モンスターたちのヘルメットについている「M」のマークを照らすといろいろなリアクションがあり、何度でも乗りたくなります。

「ディズニーランド」公式サイトより引用

カントリーベア・シアター

 雨の日やライド系が苦手ない人でもゆったり楽しめる、シアター系アトラクション。個性豊かなクマたちがカントリー&ウエスタンの陽気なメロディーを奏で、愉快なひとときをプレゼントしてくれます。

「ディズニーランド」公式サイトより引用

美女と野獣“魔法のものがたり”(新アトラクション)

 2020年9月28日にオープンした新エリアの中でも、ひときわ目を引く「美女と野獣の城」の中にあるアトラクション。魔法のカップの形をしたライドで、映画「美女と野獣」の世界へと入り込めます。

「ディズニーランド」公式サイトより引用

ベイマックスのハッピーライド(新アトラクション)

 映画「ベイマックス」をテーマにした、2020年9月28日オープンのライドアトラクションです。ベイマックスそっくりのケア・ロボットたちの運転による、予測不能な動きを楽しみましょう。

「ディズニーランド」公式サイトより引用

その他(コメント欄にお願いします)

 常に進化し続けるディズニーランドでは、新しいアトラクションが毎年のように登場しています。今回は、ファストパスに対応しており、グッズのデザインにもよく採用されるアトラクションを中心に紹介しました。しかし、過去に存在したものや、現在稼働中でも紹介できなかったものはたくさんあります。

 そうした今回紹介されていなかったアトラクションが好きな人は、その他への投票と、コメント欄にてアトラクション名を教えてください! ご投票よろしくお願いします!

アンケート

あなたが好きなディズニーランドのアトラクションは?
合計:1647票
実施期間:2020/10/10 00:00 〜 2020/11/09 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.