メディア

「乃木坂46メンバーの認知度」ランキングTOP11! 1位の「生田絵梨花」さんに続く2位は?【2021年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日1月22日は、元乃木坂46の生田絵梨花さんのお誕生日です。1997年のこの日にドイツで産まれ、5歳から日本で育った生田さんは、2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格。以降、多くのファンから人気を集めました。2021年12月31日をもって乃木坂46を卒業した後も女優として活躍しており、現在公開中の映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」にも出演し話題になっています。

 そこで今回は、生田さんが第1位に輝いた「乃木坂46メンバーの認知度ランキング」を見てみましょう! これは2021年5月に調査されたもので、タレントパワー調査を手がけるアーキテクト社が、乃木坂46メンバーの認知度と誘引率(見たい・聞きたい)を調べた結果をもとにしています。対象者は、卒業前の生田さんを含む、当時の乃木坂46の現役メンバー11人。認知度上位となったのはどのメンバーでしょうか?

【出典】 タレントパワーランキング

advertisement

第3位:秋元真夏

 第3位は「秋元真夏」さんでした。認知度は32.7%。2011年、高校生の時に1期生オーディションに合格し、乃木坂46のメンバーに。大学入学後に本格的に活動をスタートし、2019年には初代キャプテン・桜井玲香さんの後を継いで2代目キャプテンに就任しました。

 音楽活動だけでなく、ドラマや映画、舞台など幅広いジャンルで活躍。2021年4月からは文化放送で冠番組「秋元真夏(乃木坂46) 卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ サンデー」がレギュラー化するなど、その勢いは衰えません。

advertisement

第2位:齋藤飛鳥

 第2位は「齋藤飛鳥」さんでした。認知度は43.0%。2011年の1期生オーディションに合格し、乃木坂46のメンバーとなりました。2012年にリリースされた3rdシングルのカップリング曲「海流の島よ」で初めてセンターを担当。2015年にはファッション誌『CUTiE』初の専属モデルに起用されるなど、活躍の幅を広げていきます。

 2016年には、15thシングル「裸足でSummer」で初めてシングル表題曲のセンターを務め、同年にはテレビドラマ「少女のみる夢」でドラマ初主演も果たしました。2021年9月には「第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 AUTUMN/WINTER」に登場して反響を集めました。

advertisement

第1位:生田絵梨花

 第1位は「生田絵梨花」さんでした。認知度は47.5%。2011年の1期生オーディションに合格してメンバー入りしました。2012年に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューする一方、ハリウッド映画の吹き替え声優も務めるなど、早くからマルチに活躍。2015年にはテレビドラマ「残念な夫。」で、初のドラマレギュラー出演を果たします。

 乃木坂46を卒業してからも女優として幅広く活躍しており、2022年5月には、ミュージカル「四月は君の嘘」でヒロイン・宮園かをりを演じることが決まっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.