メディア

【サッカー】好きな「欧州ビッグクラブ」ランキングTOP15! 1位は「レアル・マドリード」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年12月16日から12月23日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな『サッカー欧州ビッグクラブ』はどこ?」というアンケートを実施していました。

 伝統のある欧州のサッカークラブが数多く存在する中で、果たしてどのクラブが一番人気に輝いたのでしょうか。今回のアンケートでは計562票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それではランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:マンチェスター・シティ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「マンチェスター・シティ」でした。得票数60票、得票率10.7%で3位にランクイン。

 マンチェスター・シティは、イングランドのマンチェスターを本拠地とするクラブチーム。2000年代後半に中東の投資グループに買収されて以降、急速に力をつけて世界的な強豪の仲間入りを果たしたビッグクラブです。

 2011-2012シーズン以降の10年間で5回のプレミアリーグ優勝を経験していますが、未だにUEFAチャンピオンズリーグは制覇ならず。2021-2022シーズンは、就任6年目を迎えるジョゼップ・グアルディオラ監督のもと、リーグ連覇と悲願のCL優勝を目指しています。

advertisement

第2位:マンチェスター・ユナイテッド

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「マンチェスター・ユナイテッド」でした。得票数96票、得票率17.1%で2位にランクイン。

 第3位の「シティ」と同じく、イングランドのマンチェスターをホームタウンとする「ユナイテッド」。プレミアリーグ(旧フットボールリーグ含む)で歴代最多となる20回の優勝を果たしているクラブです。

 長年に渡ってサッカー界を牽引し続けていますが、クラブ史上最高の監督と称されるサー・アレックス・ファーガソンが退任して以来、低迷期が続いています。大型補強や監督の交代によって打開を試みているものの、2012-2013シーズンを最後にリーグ優勝できておらず、ファンは栄冠を心待ちにしています。

advertisement

第1位:レアル・マドリード

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「レアル・マドリード」でした。得票数134票、得票率23.8%で堂々の第1位です。

 レアル・マドリードは、スペインのマドリードを本拠地とするクラブチーム。ラ・リーガでの優勝回数は歴代最多の34回、チャンピオンズリーグ(旧チャンピオンズカップ含む)の優勝回数も歴代最多の13回と、人気実力ともに世界最高レベルといえるクラブです。

 2015-2016シーズンからはCL3連覇の偉業を成し遂げましたが、クリスティアーノ・ロナウドやセルヒオ・ラモスといったクラブの象徴的選手が退団し、現在はライバルのバルセロナと同様に転換期を迎えています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.