メディア

ソロキャンプで使いたい! 「Naturehikeのキャンプギア」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2022年1月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2010年に設立され、テントや寝袋、アウトドアファニチャーまで幅広く手がける急成長中のグローバルアウトドアブランド「Naturehike(ネイチャーハイク)」。2020年には日本市場にも参入し、日本限定カラーの商品なども販売されています。

 本記事では「Naturehikeのキャンプギア」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

CloudUp1

 「CloudUp1」は、半自立式でダブルウォールの軽量テントです。ポール一体型のためスムーズな設営が可能。フライシートには210デシテックスのポリエステル生地が採用されており、耐水圧は3000mm以上の耐暴風仕様です。収納時のサイズは直径約12cm×縦45cm×横12cmとコンパクトで、グランドシートを除く重量は約1.62kgとなっています。また、カラーと生地の異なる3つのバリエーションがラインアップされています。

advertisement

アウトドアチェア

 「アウトドアチェア」は、適度な張りがあり柔らかくフィットする600デニールのオックスフォード生地を採用したアウトドアチェア。耐荷重は120kg、座面高は約37cm、収納時のサイズは約9cm×9cm×37cm、総重量は約1.1kgとなっています。

advertisement

高級ダウン封筒型寝袋

 「高級ダウン封筒型寝袋」は、やわらかくて軽いグースダウンを使用した封筒型の寝袋です。ファスナーで2つの寝袋を連結すれば、2人用の寝袋や羽毛布団がわりにもできます。適応温度は5℃〜15℃、使用時のサイズは長さ約190cm×幅72cm、収納時のサイズは約16cm×35cm、重量は約570gとなっています。

advertisement

ダウンズボン

 「ダウンズボン」は、800フィルパワーのダウンを充填したアウトドア用の防寒ズボンです。適応温度は−15℃〜5℃、XLサイズの収納時のサイズは直径約11cm×21cm、総重量は約250g、SからXLまでのサイズがラインアップされています。

advertisement

ミニバーベキューコンロ ‎NH20CJ006

 「ミニバーベキューコンロ」は、一体式の折りたたみデザインで組み立ても収納も簡単、網を外して焚き火台としても使用できるステンレス製のバーベキューコンロです。バッグに収納時のサイズは約42.5cm×22cm×2cm、重量は約2.67kgとなっています。

advertisement

ローコット

 「ローコット」は、肌触りが良く通気性に優れるオックスフォード生地と、7075アルミ合金を採用したコット。耐荷重は約150kg、使用時のサイズは約190cm×65cm×15cm。収納時のサイズは直径約16cm×46cmとコンパクトです。重量は約2.3kgとなっています。

advertisement

Amazonギフト券チャージタイプ ポイントキャンペーン

 Amazon.co.jpでは、Amazonギフト券チャージタイプを注文して、コンビニ・ATM・ネットバンキングで支払うと、Amazonポイント最大2%、プライム会員なら最大2.5%付与する「Amazonチャージ」を販売中。プライム会員ならクレジットカードでのチャージも0.5%付与の対象です。エントリーは以下から行えます。(対象期間:2017年4月25日(火)0:00からの注文~終了日未定)

 ここまで「Naturehikeのキャンプギア」のおすすめを紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「Naturehikeのキャンプギア」ランキングTOP10を掲載しています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング