メディア

「台風」の上陸数が多い都道府県ランキングTOP10! 1位は「鹿児島県」!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第2位:高知県(26回)

advertisement

解説

 第2位は高知県です。台風の上陸回数は26回となっています。高知県での最も新しい上陸記録は、2015年7月16日の台風11号。また、統計が始まって初めて上陸が確認された台風は、1951年7月1日に宿毛・土佐清水間に上陸した台風6号(ケイト台風)でした。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.