メディア

【原神】「璃月」で一番好きなキャラは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「原神(げんしん)」は、世界中で人気のRPGゲームです。2020年9月にPS4、スマホ、PC向けにリリースした後、2021年4月からPS5向けにも配信をスタートしました。広大なオープンワールドのフィールドを採用していますが、スマホでも操作できることから幅広いユーザーがプレイしています。

 そこで今回は登場する国のうちのひとつ「璃月」に注目し、「原神の璃月で一番好きなキャラは?」というアンケートを実施します。あなたの好きな璃月のキャラを教えてください! まずは、キャラの中から4人をピックアップして紹介します。

advertisement

 魈(ショウ)は、物語上のキーパーソンとなるキャラのうちのひとりです。別名は「護法夜叉大将」。岩神モラクスから璃月の守護を任された「三眼五顕仙人」のひとりです。

 少年のような若さあふれる見た目ですが、数千年に渡って強大な悪霊に対抗してきた存在です。好物は望舒旅館の杏仁豆腐。声は松岡禎丞さんが務めています。

advertisement

鍾離

 鍾離(ショウリ)は、往生堂に招かれた謎多き客卿。端正な顔立ちで、気品ある振る舞いをしています。博識でさまざまなことに精通していますが、どこか浮世離れしており金銭感覚はあまりないようです。

 正体は謎に包まれていますが、主人公たちを庇護し、天地万物の儀式を執り行います。声を務めるのは前野智昭さん。

advertisement

甘雨

 甘雨(カンウ)は、璃月七星の秘書。人間と仙獣の混血のため頭に角がある女性で、見た目は少女の姿ですが、数千年生きています。優雅で穏やかな性格で、仙獣「麒麟」の優しさを併せ持っています。

 仕事のときは実直で真面目。璃月に住む人の幸せのために、普通の人ではへこたれてしまうような仕事も難なくこなす甘雨。声は上田麗奈さんが務めています。

advertisement

胡桃

 胡桃(フータオ)は、往生堂の77代目堂主。璃月の葬儀を取り仕切る重要人物です。明るくて気さくな若い少女ではありますが、心を尽くして人のために送別の儀式を執り行い、陰と陽の秩序を維持しています。

 また詩人としても名を馳せている人物であり、多くの人々に歌われる傑作を数多く生み出しています。声を務めるのは高橋李依さん。

advertisement

あなたが一番好きなキャラは?

 璃月のキャラの中から4人をご紹介しました。選択肢は公式サイトを参考にキャラをチョイスしていますが、それ以外のキャラに投票したいという方は「その他」を選択のうえ、コメント欄にキャラの名前をお書きください。

 また、キャラの好きな理由や、印象深いエピソードなどもぜひコメント欄にお寄せください。それでは、アンケートへのご協力よろしくお願いします!

出典「Amazon.co.jp
原神 コミックアンソロジー (DNAメディアコミックス)"

原神 コミックアンソロジー (DNAメディアコミックス)

アンソロジー
950円(07/05 16:56時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.