メディア

信作が一番の被害者?「スカーレット」第15週 直子の妊娠騒動と「信作、結婚の挨拶がなかなかできない」の始まり

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  滋賀・信楽で育った少女が、やがて男性ばかりの陶芸家の世界に飛び込み、自分だけの陶芸を目指していく物語「スカーレット」。今週も視聴者の評価と感想をお届けします。

advertisement

「スカーレット」第15週(1/13~18放送)のあらすじ

 作品作りに悩む八郎(松下洸平)に、喜美子(戸田恵梨香)は個展をやめるよう進言するが、八郎は承知しない。自分が稼ごうと久しぶりに大量注文を受けた喜美子は、物作りへの情熱を取り戻す。そして、三津(黒島結菜)のことばから、八郎を追い詰めたのが自分であることを知るとともに、三津の八郎への憧れを感じとる。

 一方、結婚を決めた信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)は川原家にあいさつに行くタイミングを画策している。そんな中、大阪にいる直子(桜庭ななみ)が交際相手の鮫島(正門良規)との間に子どもを授かったと突然帰ってくる。妊娠はお金を用立ててもらうためのうそだと見抜いたマツ(富田靖子)は激怒するが、喜美子と百合子が笑い飛ばしたことで、家族は直子を許し、久しぶりに水入らずの時間を過ごす。

 そんな折、喜美子の次世代展落選を知らせる電話がかかってくる。喜美子と八郎は再び、夫婦ノートにこれからのことを書く約束をする。そして八郎が個展の下見に東京に出かけた間、喜美子は新しい作品作りを始める。 (「スカーレット」公式サイトより)

(C) NHK
advertisement

「スカーレット」第15週のネット上での評価

 ネット上での『スカーレット』第15週の評価は、「ポジティブ」が 68.6%となりました。

advertisement

第15週最大の盛り上がりポイントは18日

 スカーレット第15週でもっとも盛り上がったのは、18日土曜日の回でした。直子の妊娠偽装発覚、そしてその後、川原家の絆が久々に描かれ、懐かしさを微笑ましさにより、まったりとした時間が流れる展開に。一連の妊娠騒動も含めて、川原家に起こった様々な昔話に花を咲かせ、視聴者も含めて盛り上がりました。

advertisement

直子の妊娠騒動に揺れる川原家

 第15週の後半、川原家ではたたみ掛けるように騒動が起こります。次女直子が、交際中の鮫島との間に子どもができたというのです。これに関してネット上では、事前に流された告知映像から「『結婚と子どもの順番逆は許さない』マツさん箒でバシンバシン」や「直子の妊娠にブチ切れて、お母ちゃんの声が出るようになるとか?」など、この後の展開を予測する視聴者が。

 この時点で視聴者は、「直子の次のやらかし具合の期待値があがる」など、どんな展開になるのか気になった様子。しかし直子、久々の登場からの母マツの気付きによる妊娠偽装の発覚。これには、「直子、それやっちゃいけない嘘だよ」「直子のザル芝居、川原家の危機だったかもしれないな。(最後)喜美子が力づくで『笑い』に切り替えて、家を守った」といった、直子の行動を非難する感想が見られました。また以前、常治もお母ちゃんが倒れたと嘘をつき、喜美子を信楽に呼び戻した経緯があることから、「やっぱ直子と常治よく似てるわ」といったコメントも。

advertisement

直子の妊娠騒動……その後にまったり

 直子の妊娠が嘘だったことが判明し、ひと悶着あった川原家。その後、川原家の女四人でまったりと過ごす、見慣れた縁側タイムに多くの視聴者がまったり。Twitter上では「最後はみんな揃って笑顔の川原家に癒やされました」「イチゴを食べて仲直り」「マツさん、声出てよかった!」など、どんな騒動も乗り越えられる川原家の絆に感動したという声が多く寄せられていました。また、「人格や存在の全てを否定するのではなく、ダメなところも含めて愛しているんだろう」といったツイートが、今回の川原家の家族愛を物語っていました。

 一方、完全に取り残された感のある八郎と鮫島。その様子を受けTwitterでは「川原三姉妹のノリについていけず呆然とする男性陣」や「三姉妹の突然の砂かけ爆笑狂乱にドン引きの八郎と鮫島」など、騒動の真っ只中何もできなかった男二人に対しても温かなコメントが見られました。そんな中、お金を直子に貸し、喜美子の息子である武志が欲しがっていたテレビ購入が遠のいたことから「直ちゃんは武志に謝ったほうがいいと思う」といった、もっともなご意見が……。

(C) NHK
advertisement

「信作、結婚の挨拶がなかなかできない」

 結果として、スカーレット第15週では、直子の偽装妊娠騒動がもっとも注目を集めましたが、その裏で、数多くのTwitterユーザーが気にかけていたのは、信作と百合子の結婚。まさか作中で「これが後々語り継がれる『信作、結婚の挨拶がなかなかできない』の始まりでした」との告知が入るほど、この展開が長期化すると思っていたかった視聴者も多かったようで、「後々まで語り継がれる話ぜひ聞きたい」「信作の結婚の挨拶が実現するのはまだ先、さらにそれが語り草になるんだ…笑うしかない」と、今後を楽しみにしているツイートが見られました。

 また信作と百合子の結婚ということで、大野夫婦と百合子の触れ合いに湧き上がる人も続出。「大野家は癒やし」「大野家は楽しそう。私も大好き」といった、作中で百合子が口にした「大野家大好き」に反応するコメントや、「今週は信作がんばれ回だと思ったら序盤にすぎなかっただと…」といった、信作のふびんさに言及するコメントも見られました。さらに、次週予告で流れた信作の包帯ぐるぐる巻姿に「ホントに怪我してるのかな?」といった疑惑の声も。

advertisement

まとめ

 スカーレット第15週は、大きく盛り上がった川原家を取り巻く騒動をメインに、八郎が東京で開催予定の個展や、内弟子三津との関係、さらに喜美子の陶芸展の結果など、サブストーリーも充実していました。八郎と三津の進展に関して気にしている視聴者も多く、今後の展開からも目が離せません。

advertisement

注目の第15週は……

 公開された予告映像により、ますます不穏な空気を漂わせる八郎と三津の関係。一方、喜美子は次世代の陶芸展落選により、陶芸作家として、燃え上がるように作品制作を行う展開に。そして、全視聴者が気になっている「信作、結婚の挨拶がなかなかできない」は、いつ終りを迎えるのか?第16週も注目です。

今回紹介した「連続テレビ小説『スカーレット』」はAmazonプライム・ビデオで視聴できます。

調査概要

調査期間2020年1月13日〜2020年1月18日
調査対象Twitter
調査件数4万5086件
調査キーワード ハッシュタグ:#スカーレット
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.