メディア

【チャゲアス】「CHAGE and ASKA」シングル曲ランキングTOP30! 1位は「LOVE SONG」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1979年に「ひとり咲き」でデビューし、その後長年にわたって数々のヒット曲を世に送り出してきた「CHAGE and ASKA」。そこで、2022年1月30日から2月6日までの間、ねとらぼ調査隊では「CHAGE and ASKAの一番好きなシングルは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計3351票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは第3位から見ていきましょう。

advertisement

第3位:WALK

画像は「Amazon.co.jp」より引用
WALK"

WALK

250円(07/06 07:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は234票を集めた「WALK」です。1989年3月8日に発売された23枚目のシングルで、「チャゲ&飛鳥」名義として発売された最後の作品となりました。飛鳥(現:ASKA)さんの透き通る歌声を十分に堪能できるラブソングで、美しいメロディーと壮大なアレンジが魅力的な一曲となっています。チャゲ(現:Chage)さんのコーラスワークも秀逸な人気作です。

advertisement

第2位:太陽と埃の中で

画像は「Amazon.co.jp」より引用
太陽と埃の中で"

太陽と埃の中で

250円(07/06 07:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は254票を集めた「太陽と埃の中で」です。1991年1月30日に発売された26枚目のシングルで、「カップヌードル レッドゾーン」のCMソングなどで使用され大ヒットしました。2人の歌声が織りなす極上のハーモニーが、美しい奥行きを作り出しています。「追い駆けて 追い駆けても つかめないものばかりさ」と歌われるサビなど、夢を追い求めるなかでの葛藤を見事に描いた作品となっています。

advertisement

第1位:LOVE SONG

画像は「Amazon.co.jp」より引用
LOVE SONG"

LOVE SONG

250円(07/06 07:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は420票を集めた「LOVE SONG」でした。「CHAGE&ASUKA」名義で1989年6月21日に発売された24枚目のシングルで、日本航空の「JAL’92 沖縄キャンペーン」のCMソングに起用されました。「君が想うよりも 僕は君が好き」と歌われるラブソングで、美しいメロディーと息のあった2人の歌声が印象的な一曲です。

advertisement

コメント欄では…

 多くのシングル曲に投票いただきましたが、コメント欄で人気だったのが「PRIDE」です。オリジナルアルバム「PRIDE」の表題曲として発表された作品で、シングルカットはされていませんが、ASKAさんが2021年10月15日にセルフカバー作品として発売し話題を集めました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.