メディア

【チャゲアス】「CHAGE and ASKA」の一番好きなシングルはなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 チャゲアスという通称で親しまれている「CHAGE and ASKA」は、1979年に「ひとり咲き」でデビュー。サードシングルの「万里の河」でブレイクし、以降「SAY YES」「YAH YAH YAH」など数多くのヒットナンバーを世に送り出しました。2019年にはASKAさんが脱退してしまいましたが、彼らの曲はいつ聞いても色褪せませんよね。

 そこで今回は、「『CHAGE and ASKA』の一番好きなシングルはなに?」という人気投票を行います。チャゲアスの楽曲の中で、あなたが一番好きなシングルを教えてください! それでは、数あるチャゲアスのシングルの中から、3枚を紹介します。

advertisement

SAY YES

 「SAY YES」は、1991年7月にリリースされた27枚目のシングルで、チャゲアスが初めてオリコンチャート1位を獲得した1枚です。初動で50万枚以上を売り上げを記録し、発売10週目には累計売上が200万枚を突破。13週連続でオリコン週間1位を記録し、ミュージックシーンにおける彼らの立場を不動のものにしました。

 シングル表題曲の「SAY YES」は、『101回目のプロポーズ』の主題歌として使用され、ドラマとともに大ヒットを記録しました。バラード曲らしい静かなイントロで始まり、サビに差し掛かるとガツンと盛り上がるところは、まさにチャゲアスの真骨頂ですよね。

advertisement

YAH YAH YAH

 「YAH YAH YAH」は、1993年3月にリリースされた31枚目のシングル。「SAY YES」以来2作目のダブルミリオンを達成し、1993年のオリコン年間シングルランキング1位に輝きました。

 表題曲の「YAH YAH YAH」は織田裕二さんと石黒賢さんが主演を務めたドラマ『振り返れば奴がいる』の主題歌としても使用され、当時行われた当選者100名のCDプレゼントに約17万人もの応募が殺到したほど人気となった曲です。サビの歌詞は「YAH」だけで構成されていますが、そのキャッチーなメロディは誰もが一度は聞いたことがあるはず。

advertisement

めぐり逢い

 1994年11月にリリースされたのが、36枚目のシングル「めぐり逢い」。この曲はオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得し、通算5作目のミリオンセラーを達成しました。

 表題曲の「めぐり逢い」は、シングル発売後に「とにかく歌で説得することしか考えてなくて音を重ねることをしなかった」とASKAさんが語っている通り、コードがシンプルなだけにストレートに伝わる名曲ですよね。曲の終盤で、メインとコーラスが逆転する部分も聞き入ってしまいます。

advertisement

「CHAGE and ASKA」の一番好きなシングルはなに?

 デビューから40年が経過したチャゲアスは、紹介した3曲以外にも多数の名曲をリリースしています。今回は公式サイトで「シングル」として紹介されているものを選択肢にラインアップしました。あなたが好きなチャゲアスのシングルに、投票をお願いいたします!

画像はAmazon.co.jpより引用
CHAGE & ASKA LIVE IN KOREA 韓日親善コンサート Aug. 2000"

CHAGE & ASKA LIVE IN KOREA 韓日親善コンサート Aug. 2000

9,280円(08/18 02:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング