メディア

【結果発表】最も人気な「R-1ぐらんぷり王者」が決定! 粗品やザコシを抑え1位になったのは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2002年から開催されているピン芸人の日本一を決定する大会「R-1ぐらんぷり」。優勝賞金500万円と「日本一のピン芸人」の称号を目指し、毎年数多くの芸人がエントリーしています。

 ねとらぼ調査隊では8月13日から9月12日までの間、「あなたの好きな『R-1ぐらんぷり歴代王者』は誰?」というアンケートを実施。M-1などの賞レースで結果を残した芸人も多数参加してきたR-1ぐらんぷりの中で、最も人気を集めたのは誰なのでしょうか。

 今回の人気投票では637票もの投票をいただきました。

「R-1ぐらんぷり」公式サイトより引用
advertisement

第3位 ハリウッドザコシショウ

 3位となったのは2016年の王者、ハリウッドザコシショウさん。誇張しすぎたモノマネシリーズをはじめとした不条理なネタが持ち味で、その独特なキャラクターは優勝した際にダウンタウンの松本人志さんから「R-1は人を笑うかネタを笑うか。今年は人やったね」とツイートされるほど際立ったものでした。

 近年では、Amazonプライム・ビデオで配信されている「ドキュメンタル」シリーズでも大活躍。すでに2回優勝しており、合計2000万円の賞金を獲得しています。

ハリウッドザコシショウのものまね100連発ライブ!SEASON3 (DVD)"

ハリウッドザコシショウのものまね100連発ライブ!SEASON3 (DVD)

ハリウッドザコシショウ
3,227円(09/27 06:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位 佐久間一行

 2位となったのは2011年の王者、佐久間一行さん。 R-1優勝時は、1本目が「歌ネタ」、2本目が「フリップネタ」、3本目が「1人コント」と、多彩なネタを披露していました。

 コメント欄でも佐久間一行さんを推す人は多く、「トーナメント式で3回勝ち上がって優勝」や「全てネタのジャンルを変えていた」といった声が集まるなど、豊富なネタ数がその人気の秘訣となっているようです。

 舞台上のにこやかな表情が印象的で、“人を傷つけないお笑い”を体現する芸人としても人気。そのネタの数々はYouTubeでも公開中です。

佐久間一行SHOW2017 BOHOL~ボホール~ [DVD]"

佐久間一行SHOW2017 BOHOL~ボホール~ [DVD]

佐久間一行
3,851円(09/27 06:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位 マヂカルラブリー 野田クリスタル

 1位に輝いたのはお笑いコンビ「マヂカルラブリー」のボケを担当する野田クリスタルさん。R-1ぐらんぷりでは自作のゲームを舞台上でプレイするというスタイルで優勝をもぎ取りました。

 M-1グランプリ、キングオブコント、R-1ぐらんぷりの3つの賞レースで決勝に残った“トリプルファイナリスト”としても知られています。

 ネタはもちろん、野田さんが作る独創性のあるゲームにも注目が集まっており、7月にはNintendo Switch用ゲーム「スーパー野田ゲーPARTY 」をリリースするべくクラウドファンディングを実施。目標400万円のところ、約1300万円が集まったことでも話題をよびました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.