メディア

「2022年冬ドラマ」人気ランキングTOP34! 1位は「ミステリと言う勿れ」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 現在放送中の2022年の冬ドラマ。人気漫画の実写化やラブコメディーなど、さまざまなジャンルの作品がそろっていますよね。そこで、2022年2月3日から2022年2月9日までの間、ねとらぼ調査隊では「『2022年冬ドラマ』であなたが一番おもしろいと思う作品はなに?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計1万1056票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます! それでは第3位から見ていきましょう。

advertisement

第3位:となりのチカラ

 第3位は1008票を集めた「となりのチカラ」です。テレビ朝日系・木曜夜9時の「木曜ドラマ」枠で放送しているドラマで、松本潤さんが主人公の中越チカラを演じています。都内のマンションを舞台に、住民たちと自称小説家のチカラが交流を深め問題を解決していくホームドラマです。「家政婦のミタ」などを手がけた遊川和彦さんが脚本を担当しています。

 コメント欄では「松本潤くんの中腰ヒーロー、最高です。弱くて頼りないのに誰より優しくて想いが強い。カッコイイ!」「松本潤さん演じるチカラくんが、オドオドしながらご近所のトラブルを解決していく様子にホッコリします」との声が挙がっています。

advertisement

第2位:妻、小学生になる。

 第2位は1371票を集めた「妻、小学生になる。」です。村田椰融さんの同名漫画が原作で、TBS系・金曜夜10時の「金曜ドラマ」枠で放送しています。10年前に愛妻を亡くした主人公・新島圭介を堤真一さんが演じています。亡くなったはずの妻が、小学生になって自分の前に現れたところから物語はスタート。戸惑いつつも、小学生の妻に叱咤激励されながら家族としての姿を取り戻していく作品です。

 コメント欄では「仕草も話し方も違和感なく小学生の妻に見えるので驚きです」「あたたかくて優しくて楽しくかわいくて癒されています。とても楽しみです」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:ミステリと言う勿れ

 第1位は2210票を集めた「ミステリと言う勿れ」です。フジテレビ系・月曜夜9時のドラマ枠「月9」で放送しています。田村由美さんの同名漫画が原作で、菅田将暉さんが主人公の大学生・久能整(くのう・ととのう)を演じています。自分の意志に反してさまざまな事件に巻き込まれていく整ですが、卓越した推理力で事件を次々と解決に導きます。淡々とした話し方やボリュームのある天然パーマなど、一風変わった主人公を菅田さんが見事に演じていますよね。

 コメント欄では「原作を大事に実写化へと落とし込んでいて嬉しいし、菅田さんをはじめとする役者の皆様やスタッフの皆様が丁寧に作り上げられているのが伝わってくるので感動します」「毎回菅田将暉さんの言葉に救われています。登場人物1人1人が良いキャラで良いキャスティングで演技力が素晴らしい。今後の展開が気になります」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.