メディア

名ギタリスト“エディ・ヴァン・ヘイレン”死去にネットで悲しみの声 「まだ若いのに」「信じたくない」など悼む声

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月6日、人気ロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリストであるエドワード・ヴァン・ヘイレン(エディ・ヴァン・ヘイレン)さんが亡くなりました。65歳でした。

 エディさんは、HR/HM系バンドの先駆けとして知られるハードロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリストとして活躍しました。1972年の結成以来、「ユー・リアリー・ガット・ミー」「パナマ」「ジャンプ」など数多くの名曲を生み出し、2007年にはロックの殿堂入りを果たしました。

画像はYouTubeチャンネル「 vanhalenVEVO 」より引用

「ヴァン・ヘイレン」のトレンド件数

 10月7日の0時から14時までのトレンドです。6時ごろから大手Webメディアなどがニュースを報じ、SNSで一気に注目を集めました。その後も惜別のコメントなどが相次いで寄せられ、引き続き反響を呼んでいます。

advertisement

「嘘やと言うてくれ」「まだ若いのに……」など広がる悲しみ

 エディさんの訃報を受けて、SNSには悲しみが広がっています。「嘘やと言うてくれ。信じたくない」「早過ぎるだろエディ!」「まだ若いのに、残念でならない」など、早過ぎる死を悼む声が続々寄せられています。

 エディさんやその楽曲との思い出を振り返る声も、たくさん寄せられています。「エディのタッピングを初めて見た時、ほんとに衝撃だった」「技巧も凄かったけど、世界一楽しそうに弾くギタリストっていうイメージがずっとある」「印象的だったのは、それまでのロック・ライブのダークさを覆し、彼は終始、嬉しそうに楽しそうに明るく笑っていたこと」など、卓越した技術はもちろん、楽しそうにギターを弾く姿が印象に残っている人がたくさんいたようです。

advertisement

「ロックそのものに革命を起こした」など、打ち立てた業績を讃えるコメントも続々

 また、エディさんが打ち立てた業績を改めて振り返るコメントも多く聞かれます。「ギターはもちろんのこと、ロックそのものに革命を起こした」「1970年代以降、最も優れたテクニックを持つギタリストだった」「エディがいなければ今の主流のギター奏法は全く別のものになってただろう」など、その活躍を讃えるコメントがたくさん寄せられています。

 特に注目を集めたのが、エディさんの代名詞とも言えるライトハンド奏法。これは、左手のハンマリングやプリングと右手のタッピングを合わせた奏法で、エディさんが披露したのをきっかけにポピュラーな奏法になったといわれます。

 彼のギタープレイに憧れて、この奏法を真似したファンは多いようで、「ライトハンド奏法、真似したくて練習したなぁ」「ライトハンド奏法、下手だけど真似してやったなぁ……」「ライトハンド奏法、いくら真似してもできなかった」といったコメントがたくさん寄せられています。

advertisement

影響を受けたミュージシャンからも惜別の声が相次ぐ

 エディさんの影響を受けた多くのミュージシャンからも、ギターヒーローの死を惜しむ声が相次いでいます。ロックバンド「エアロスミス」は、公式Twitterアカウントで「Rest In Peace eddievanhalen. You will be missed!」とコメント。

 ヘヴィメタルシンガーのオジー・オズボーンさんも「EddieVanHalen was one of the nicest guys I ever worked with and we shared so many laughs together」と、エディさんを讃えました。

 また、ヘヴィメタルバンド「メタリカ」も「We considered him an inspiration, an idol, and after spending a summer together on the road in ’88, a friend」と、その死を悼むコメントを発表しています。

 国内のミュージシャンからも、哀悼の声が続々と寄せられています。X JAPANのYoshikiさんは「安らかにお眠りください」という意味のハッシュタグ「#RIP」とともに「Guitar Hero, Dies At 65」とTwitterでコメント。

 ヴィジュアル系ロックバンド「PENICILLIN」のギタリストの千聖さんは「オレのギターヒーロー。この人はオレの人生を変えた一人。本当に……これは信じたくない。R.I.P.  Eddie Van Halen」と、悲しみを吐露。また、ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイさんも「静かに召されていったロックギターの革命児エディよ。永遠なれ。ご冥福をお祈りします」と、追悼のコメントを寄せています。

 エディさんが携わった数々の名曲は、今後もずっとファンに愛されていくことでしょう。

調査概要

調査期間2020年10月7日
調査対象Twitter
調査件数3万7989件(10%サンプリング)
調査キーワードヴァン・ヘイレン
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正
Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング