メディア

「小松菜奈」の出演映画人気ランキングTOP22! 第1位は「恋は雨上がりのように」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年2月1日から2022年2月8日までの間、ねとらぼ調査隊では「『小松菜奈』さんの出演映画で一番好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 モデルや女優として活躍する小松菜奈さん。2008年に雑誌『ニコ☆プチ』でモデルとしての活動を始め、2014年に映画「渇き。」で本格的に女優デビュー。その演技力は高く評価され、さまざまな映画賞を獲得しています。

 今回のアンケートでは計350票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは、小松菜奈さんの出演映画でどんな作品が人気を集めたのでしょうか? 第3位から結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:糸

出典「Amazon.co.jp」
糸 DVD 通常版(特典なし)"

糸 DVD 通常版(特典なし)

菅田将暉, 小松菜奈
3,227円(08/17 20:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「糸」でした。得票数は55票と、全体の15.7%となる票を獲得して3位にランクイン。小松さん演じる「園田葵」と、菅田将暉さん演じる「高橋漣」は13歳のときに出会い恋に落ちますが、葵の家庭の事情から別れの言葉もなく離ればなれに。

 その後も漣は葵を思い続けて何度か再会を果たしますが、さまざまな障壁から結ばれることはありません。しかし、出会いから18年後、平成から令和に変わる瞬間に2人は再び巡り合うのでした。

  歌手・中島みゆきさんの名曲「糸」を原案とした本作品。2人の男女が運命に翻弄され、出会いと別れを繰り返しながら、再び巡り合うまでの18年間を描いています。

advertisement

第2位:ぼくは明日、昨日のきみとデートする

出典「Amazon.co.jp」

 第2位は「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」でした。得票数は88票と、全体の25.1%となる票を獲得して2位にランクイン。「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」は、七月隆文さんの同名小説を原作としたSFラブストーリーです。

 福士蒼汰さん演じる美大生「南山高寿」は、偶然電車で見かけた小松さん演じる「福寿愛美」に一目惚れ。高寿は思い切って彼女に声をかけますが、何故か愛美は涙を流します。次の日、外で写生をしている高寿の前に、なぜか再び愛美が現れ…。

 本作の舞台は京都となっており、鴨川や伏見稲荷、三条大橋といった美しい景色を背景に、2人の男女の悲恋が描かれました。

advertisement

第1位:恋は雨上がりのように

出典「Amazon.co.jp」

 第1位は「恋は雨上がりのように」でした。得票数は89票と、全体の25.4%となる票を獲得して見事1位に輝いています。眉月じゅんさんの同名漫画が原作となった本作品は、女子高生の繊細な片思いを描いたラブストーリー。

 小松さん演じる17歳の「橘あきら」が好きになったのは、大泉洋さん演じる28歳も年上の「近藤正己」でした。彼が店長を勤めるファミレスで働き始めたあきら。次第に思いが募り、ある日あきらは気持ちを伝えてしまいます。

 歳の差もあり戸惑う正己ですが、徐々に2人の心の距離は近くなり、やがてお互いが自分と向き合う人生の「雨宿り」となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「映画」のアクセスランキング