メディア

【戦国武将】あなたが転生したい「戦国武将」は誰?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本の歴史を語る上で欠かせない「戦国時代」。約1世紀にわたって、戦国大名たちが日本各地で戦いを繰り広げていた時代です。戦に明け暮れていた時代ですが、歴史を学ぶ過程やNHKの大河ドラマなどで「戦国武将ってかっこいい!」と憧れを抱いた人も少なくないはず。

 そこで、ねとらぼ調査隊では「あなたが転生したい『戦国武将』は誰?」というアンケートを実施します。あなたが転生してみたいと思う戦国武将に、ぜひ投票してください! まずは、4人の戦国武将を紹介します。

advertisement

織田信長

画像は「写真AC」より

 尾張の戦国大名にして「尾張の大うつけ」と呼ばれた織田信長。桶狭間の戦いで今川義元を討ち取って大きな勝利を収めたことで、一気に歴史の表舞台へと駆け上がっていきます。冷酷なイメージもありながら、身内への愛情や遊び心のあるエピソードも多くあり、多彩な魅力を持つ大名です。

 近年は研究が進んだことで、これまでの印象とは異なるイメージでも語られることが多くなってきた信長。もし信長に転生したら、あなたがまた違った信長像を築くことができるかもしれません。

advertisement

徳川家康

画像は「写真AC」より

 戦国の世に終止符を打ち、江戸に幕府を開いた徳川家康。天下人として名高い人物ではありますが、苦労人としても知られており、幼少期から人質として織田家や今川家で過ごしていました。

 もしあなたが転生したら、史実のとおりに関ヶ原の戦いを制し、無事に江戸幕府を開くことができるでしょうか? それともまったく違う人生を歩むことになるのでしょうか。

advertisement

伊達政宗

画像は「写真AC」より

 伊達政宗は、幼少期に隻眼となったことから「独眼竜」の異名でも知られている、のちの初代仙台藩主。若くして伊達家の当主となり、目を見張る勢いで勢力を拡大しました。天下統一への野心も強かったとされ、生まれた時代がもう少し早ければ歴史は変わっていたかもしれない、とも評されています。

 そんな政宗にあなたが転生できたら、うまく世を渡って生き残りを図るか、出遅れた分を取り戻す勢いで天下統一に向けて邁進するか、どちらの道を選びますか?

advertisement

武田信玄

画像は「写真AC」より

 甲斐国の守護大名であり、上杉謙信のライバル的存在として語り継がれている武田信玄。「甲斐の虎」と呼ばれ、当時最強ともいわれる武田軍を率いた戦国武将です。

 武将としてのイメージが強い武田信玄ですが、学問も非常に優れていたとされており、神童と評されていました。織田信長との決戦直前に病気で亡くなってしまいますが、もしあなたが転生して病に打ち勝てれば、歴史を大きく変えられるかもしれませんね。

advertisement

あなたが「転生したい戦国武将」は誰?

画像は「写真AC」より

 以上、投票対象となる4人の戦国武将を紹介しました。このほかにも、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉や、信玄と熱い戦いを繰り広げた上杉謙信、「本能寺の変」を起こした明智光秀など、さまざまな武将が活躍していましたよね。

 今回のアンケートでは選択肢に50人の戦国武将を用意しましたが、もしあなたが転生したい戦国武将が選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントで武将名を教えてください。それでは、下記のアンケートより投票をお願いします!

advertisement

アンケート

あなたが転生したい「戦国武将」は誰?
合計:1637票
実施期間:2022/02/25 00:00 〜 2022/03/09 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング