メディア

【マクロス】あなたが一番好きなバルキリー(VFシリーズ)は?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 人気アニメ「マクロス」シリーズに登場する可変戦闘機こと「Variable Fighter」(VF)は、戦闘機の「ファイター」、人型ロボットの「バトロイド」に加え、その途中の形態である「ガウォーク」の3段階変形するのが大きな特徴です。毎シリーズごとにさまざまなデザインと性能でアップデートし続け、常にマクロスファンを魅了しています。

 そこで今回は「あなたが一番好きなVFシリーズは?」というテーマで、人気投票を実施します。それでは投票対象から、ねとらぼ調査隊がピックアップした3機種を紹介していきます。

advertisement

VF-1 バルキリー

出典「Amazon.co.jp」

 「超時空要塞マクロス」から、ほとんどのマクロスシリーズで登場する、初代主力マシンです。汎用性の高い機種として、VFシリーズの代名詞的となっています。

 「超時空要塞マクロス」の主人公である一条輝が最初に搭乗した機体であるVF-1Dや、一条機やマックス機など主力機として描かれたVF-1Jといったの多くの種類があります。

advertisement

VF-19 エクスカリバー

 「マクロス7」などに登場する機体です。OVA・劇場版「マクロスプラス」にて、主人公のイサム・ダイソンが乗っていた試作機である「YF-19」から開発された機体です。

 マクロス7の主人公・熱気バサラが乗っていた「ファイアーバルキリー」は当機を改造した「VF-19改 エクスカリバー 熱気バサラスペシャル」で、操縦するにはギター型の操縦桿を使い、歌のエネルギーによって戦うという他のVFシリーズとは異なる機体です。大きな歌のエネルギーが必要ですが、サウンドブースターを搭載すればサウンドエナジーを放出できます。

advertisement

VF-25 メサイア

出典「Amazon.co.jp」

 「マクロスF」などに登場する機体です。「YF-24」と「YF-25」がベースとなっていて、VFシリーズ初の近接格闘用ナイフが装備されています。

 「マクロスF」の新統合護衛軍や主人公が所属する民間軍事会社「S.M.S」の主力機として登場したため、「マクロスF」からマクロスに入った世代は、特に印象深いという方が多いのではないでしょうか。

advertisement

その他

 上記以外にも、VFシリーズには魅力的な機体がたくさんあります。選択肢には24機を用意しました。また、一部ですがYF-19やYF-21など、主力として描かれた試作機も選択肢にいれています。自分のお気に入りが他にある場合は「その他」に投票していただき、コメント欄で機体名を教えてください!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング