メディア

「田原俊彦」さんのアルバム人気ランキングTOP23! 第1位は「ジュリエットからの手紙」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  ねとらぼ調査隊では、2月21日〜2月28日にかけて「あなたが一番好きな『田原俊彦』のアルバムは?」というテーマでアンケートを実施していました。

 投票対象は、田原俊彦さんのオリジナルアルバム全23作品となります。今回のアンケートでは、総数835票の投票をいただきました。ありがとうございます!

 それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:TOKYO BEAT

出典「Amazon.co.jp
TOKYO BEAT"

TOKYO BEAT

田原俊彦
6,665円(08/12 03:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「TOKYO BEAT」。1989年に発売された16枚目のオリジナルアルバムです。数多くの名曲を制作した筒美京平さんは、「迷宮の夏たち」「帰らないで」で作曲を担当。久保田利伸さんによる「夜の都」「Do you wanna kiss?」は、グルーヴ感のある大人のR&Bを聞かせています。

 コメントでは「楽曲およびアレンジともにクオリティが高く、いまでも色あせないカッコいいアルバムだと思います」との声が挙がっています。

advertisement

第2位:波に消えたラブ・ストーリー

出典「Amazon.co.jp

 第2位は「波に消えたラブ・ストーリー」。1983年に発売された6枚目のオリジナルアルバムです。メロウな「シャンデリア・ドライブ」や「サマータイム」など、夏を感じさせる名曲が多く収録されています。

 コメントでは「おしゃれでカッコよく、トシちゃんらしい曲がたくさん収録されています」との声が寄せられました。

advertisement

第1位:ジュリエットからの手紙

出典「Amazon.co.jp

 第1位は「ジュリエットからの手紙」です。1984年に発売した7枚目のオリジナルアルバムです。筒美京平さんが作曲を担当した「ペンギンらんどのお嬢さんへ」や「シェイプ・アップ・LOVE」など、アイドルらしい楽曲たちが魅力の一枚です。

 コメントでは、「愛する人への思いがたくさんつづられている作品です」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.