メディア

昭和に放送された「世界名作劇場」人気ランキングTOP14! 1位は「小公女セーラ」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第1位:小公女セーラ

出典「Amazon.co.jp
advertisement

解説

 第1位は1094票を集めた「小公女セーラ」です。1985年に放送された作品で、世界名作劇場の11作目。インドからロンドンの女子学院に転校した主人公のセーラは、父親の急死をきっかけに貧しい生活を送ることになります。過酷な労働といじめに耐えながら健気に暮らすセーラと、彼女を支えようとする友人たちとの絆が描かれています。

 コメント欄では「セーラの不幸に負けず雑草のような生命力と根性で、人生を再構築する姿は涙なしには見られませんでした」 との声が寄せられていました。

advertisement

投票結果(票数)

順位項目名票数
1小公女セーラ1094
2ペリーヌ物語779
3フランダースの犬590
4赤毛のアン578
5家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ576
6母をたずねて三千里448
7トム・ソーヤーの冒険385
8あらいぐまラスカル348
9愛の若草物語229
10愛少女ポリアンナ物語164
11牧場の少女カトリ147
12南の虹のルーシー111
13小公子セディ84
14アルプス物語 わたしのアンネット50
advertisement

調査概要

調査期間2022年2月22日 ~ 3月1日
有効回答数5583票
質問昭和に放送された「世界名作劇場」の作品で一番好きなのは?

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング