メディア

「茨城県」で一番イケてると思う街ランキングTOP30! 第1位は「土浦市」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2月23日から3月2日までの間に、ねとらぼ調査隊では「茨城県で一番イケてると思う街は? 」というアンケートを実施しました。

 投票対象は、茨城県の全44の街。茨城県で最もイケてると思う街に投票してもらいました。

 今回のアンケートでは、総数4436票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:猿島郡境町

画像は「写真AC」より引用

 第3位は417票を集めた「猿島郡境町」。茨城県の西部に位置する町で、近くを利根川が流れている自然豊かなエリアです。

 地域で有名な「利根川大花火大会」は県内最大級の約2万4000発という打上数を誇ります。利根川沿いの堤防を利用した「利根渡良瀬サイクリングコース」では自転車やジョギングを楽しむことができ、「利根川いかだレース選手権」は自作のいかだでゴールを目指す参加者が町内外から集まる大会です。

 コメントでは「ふるさと納税謝礼品も潤沢で、地域活性化が進んでいる」との声が挙がっています。

advertisement

第2位:つくば市

画像は「写真AC」より引用

 第2位は558票を集めた「つくば市」。2005年につくばエクスプレスが開業したことで、秋葉原まで最速で約45分と交通の利便性の高い地域です。

 JAXA筑波宇宙センターやつくばエキスポセンターなど研究施設が多く、「科学の街つくば」として有名。セグウェイで市内を散策できるツアーなどもあり、科学を実際に体験できるエリアとして人気が集まっています。

 コメントでは「駅まわりが落ち着いているベッドタウン。大通りはチェーン店も増えていて活気がある」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:土浦市

画像は「写真AC」より引用

 第1位は731票を集めた「土浦市」。全国で2番目の湖面積を誇る「霞ヶ浦」が有名で、都内に近いこともあり人気のエリアです。

 街には古き良き建造物が多く、自然が豊かでゆったりとした生活を送れるのが魅力。毎年秋に開催されている「土浦全国花火競技大会」は、1925年から続く日本でも有数の花火大会として県内外問わずに多くの見物客が訪れます。「自転車のまち土浦」としてサイクリングに特化した街づくりに力を入れており、「つくば霞ヶ浦りんりんロード」のスタート地点としても賑わっています。

 コメント欄では「周辺市町村との連携を深めて、日本一の自転車愛好地域に育ってほしいです」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.