メディア

「九州の泊まって良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「湯布院やわらぎの郷やどや」【2022年1月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

温泉
画像は「写真AC」より

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「九州の泊まって良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「総合」の評点をベースに作成。集計期間は2021年2月1日~2022年1月31日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「九州/泊まって良かった(総合)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:由布院 六花(大分県)

 第3位は、湯布院にある「由布院 六花」でした。由布岳を望む田園地区にある全6室の小さなお宿です。お部屋はすべて離れの一棟タイプで、木の温もりがあふれるロビーから中庭を通ってお部屋に向かいます。趣の異なる洋室や和洋室のお部屋はどれも魅力的で、どこに宿泊するか迷ってしまうほど! 全室に半露天風呂がついており、温泉は敷地内の源泉をそのまま贅沢にかけ流ししています。食事は個室のダイニングルームでの提供で、月替わりのお料理が楽しめますよ。

advertisement

第2位:旅館月見荘(鹿児島県)

 第2位は「旅館月見荘」でした。指宿温泉にある素朴で温かいおもてなしが魅力の旅館です。専用エレベーターやスロープを随所に設置し、高齢の人でも利用しやすい造りになっています。客室は全7室。黒豚鍋や焼き豚骨、きびなごの刺身など、お宿ならではの名物料理も豊富で、鹿児島の郷土の味を織り交ぜた会席料理を個室風の落ち着いた食事処でじっくり味わえます。大浴場には内湯と露天風呂を完備し、ナトリウム塩化物泉の天然温泉をかけ流し(加水)しています。旅館のすぐ近くに砂蒸し会館「砂楽」もあるので、指宿名物の砂蒸し風呂を楽しむのにも便利!

advertisement

第1位:湯布院やわらぎの郷やどや(大分県)

 第1位は「湯布院やわらぎの郷やどや」でした。大分県由布市湯布院にあるお宿で、売店や卓球場、読書コーナーに加え、色浴衣の貸し出しなどのサービスが充実。バリアフリー設備やキッズルームも完備し、3世代旅行など幅広い年代から支持を集めます。お風呂は男女別の内湯のほか、広々とした貸切露天風呂など趣向の違うさまざまな温泉を楽しめますよ。もちろん源泉かけ流しです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング