メディア

「湘南純愛組!」ドラマ化に「全巻揃えたくらい好きな漫画」「懐かしい!」と期待の声が多数

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 藤沢とおるさんの漫画『湘南純愛組!』が、Amazon Originalのドラマとして配信されることが明らかになりました。2月28日よりAmazonプライム・ビデオで全8話が一挙に配信されます。

 『湘南純愛組!』は、1994年~1997年に連載された少年漫画。高校生の鬼塚英吉とその親友である弾間龍二の「鬼爆コンビ」による活躍を描いた物語で、続編の『GTO』はアニメやドラマで大ヒットしました。鬼塚英吉役は寛一郎さん、弾間龍二役は金子大地さんがそれぞれ演じ、総監督は内田英治さんが務めます。

advertisement

「湘南純愛組!」の評価は?

 「湘南純愛組!」をSNS分析ツールで解析した結果、ポジティブな反応が92.6%となりました。かなり期待されているようです。

advertisement

「湘南純愛組!」の盛り上がりは?

 10時に情報が解禁されたことで話題となり、Twitter上では継続的にツイートされています。

advertisement

「全巻揃えたくらい好きな漫画」原作ファンから期待の声多数

 「GTO」は何度かテレビドラマシリーズ化しましたが、「湘南純愛組!」の実写作品は90年代に発売されたVシネマのみ。久々の実写化ということで、原作のファンからは期待と喜びの声であふれています。

 また、Twitter上では「全巻揃えたくらい好きな漫画だからめっちゃ楽しみ!」と配信を心待ちにしている声や「鬼塚のゼファー、1100ミッドナイト仕様じゃなかった?」と記憶をたどる人も見られました。

advertisement

高い期待、実写ドラマ「今日から俺は!!」で高まった?

 ネット上では、近年ヒットしたヤンキー漫画が原作のドラマとして、2018年に放送された「今日から俺は!!」が挙げられています。中には「『今日から俺は!!』がヒットしたからヤンキードラマブームなのかな?」や「『今日から俺は!!』が面白かったからこっちも期待してしまう」という意見もありました。

advertisement

あのヤンキー漫画も実写化してほしい!

 「今日から俺は!!」のテレビドラマ化や「湘南純愛組!」の実写化を受けて、他のヤンキー漫画も実写化してほしいという声があがっています。

 2人のヤンキー中学生の3年間を描いた『あばれ花組』や、2008年にドラマ化された「ROOKIES」でおなじみ森田まさのりさんの漫画『ろくでなしBLUES』、ヤンキー漫画の金字塔ともいえる『疾風伝説(かぜでんせつ) 特攻(ぶっこみ)の拓』など。さまざまな作品に対して実写化の要望があふれています。

advertisement

まとめ

 ポジティブな反応を多数集めた「湘南純愛組!」の実写化。とても楽しみにしているという声が多く、話題を呼ぶ発表となりました。令和の時代では少なくなったヤンキー文化を懐かしいと思う人が多いのかもしれません。

advertisement

調査概要

調査期間2020年1月23日
調査対象Twitter
調査件数1839 件(10%サンプリング)
調査キーワード湘南純愛組
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング