メディア

「クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス」がメタルビルドでフィギュア化! 「カッコいい!」「PVで涙が出てきた」など反響続々

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ガンダムシリーズの人気コミックス「機動戦士クロスボーンガンダム 鋼鉄の7人」に登場した「クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス」のフィギュアが、METAL BUILDシリーズでプレミアムバンダイから販売されることが発表され、話題を呼んでいます。

 本機体の特徴であるフルクロスユニットの質感は、原作さながらの作り込み。ギミック面では豊富な可動機構を搭載しているだけでなく、部分的なパージも可能など、柔軟なシチュエーションアレンジが出来る仕様になっています。

 予約受付は10月14日の16時から開始。価格は3万3000円(税込)で、商品は2021年4月に発送予定です。

画像は「プレミアムバンダイ」公式サイトより引用
advertisement

「クロスボーンガンダム」の評価は?

 SNS分析ツールで調べたところ、77%がポジティブな反応に分類されました。「接近戦ゴリゴリの装備大好き」「このPVは嬉しい」などの声が聞かれました。一方、23%はネガティブな反応となりました。こちらは「3万はきつい……」と高値に戸惑う反応などが見られました。

advertisement

「クロスボーンガンダム」の盛り上がりは?

 10月13日の0時から14日の14時までのトレンドです。13日の13時にWebメディアがニュースを報じ、大きな盛り上がりを見せ、日が変わるまで反響を呼びました。14日に入ってからは少し落ち着きましたが、引き続き注目を集めています。

advertisement

「メタルビルドでさらにカッコイイ!」「ロマンあふれる装備!」などファン歓喜

 本機体の販売が発表されると、SNSには「元々カッコいいんだけど、メタルビルドでさらにカッコよくなってる!」「最高! 最高だよ!」「キンケドゥさんに見せたかった逸品!」など、多くのファンから喜びを声が寄せられました。

 またフルクロスユニットをはじめとした装備にも注目が集まっています。本機体は、ソードとビーム・ガンに変形可能なムラマサ・ブラスターやピーコック・スマッシャーをはじめ、豊富な武装を搭載。フルクロスユニットを外せば、クロスボーン・ガンダムX1改・改(スカルハート)も再現可能で、バスターガン&ビーム・ザンバーやシザー・アンカーなどが付属しています。

 SNSでは「てんこ盛り装備とか燃えるな」「やっぱりロマンあふれる装備は素敵!」など、たくさんの反響が寄せられています。

advertisement

「とんでもなくて涙出てきた」「辻谷さん……メタルビルド出るよ」など、PVにも注目集まる

 またSNSでは、プロモーション動画にも注目が集まっています。「山口勝平さんの絞り出すような言い方が完全にトビアとシンクロ」「最初のキンケドゥさんのくだりと、最後の気合いの入れようがとんでもなくて涙出てきた」など、多くの人から感動の声が聞かれます。

 また、映画「機動戦士ガンダムF91」でキンケドゥ(シーブック)を演じた声優の辻谷耕史さん(2018年に逝去)に思いをはせる人も多く見られました。「辻谷耕史さん……もう2年ですよ」「辻谷さん、メタルビルドで出るよ。最後のクロスボーンガンダムが……」「生きてらっしゃるうちに、このフルクロス見て欲しかった……」など、その死を惜しむ声が続々と寄せられています。

 さらに、アニメ化を熱望する声もたくさん聞かれました。「アニメ化はまだかのぅ?」「感動のシーン再現のようですが、アニメ化していません。……はよ」「これは欲しい! ってかクロスボーンガンダムアニメ化して、マジで……」など、多くのファンが長らく待ち望んでいるようです。

advertisement

「値段見たら鼻血出た」「超かっけえ、けど超たっけえ」など値段に戸惑う人も

 一方、「カッコ良すぎて死ぬほど欲しいけど値段見たら鼻血出た」「超かっけえ! けど超たっけえ……」「めっちゃ欲しいけど3万はきつい……」など、3万3000円(税込)という高値に戸惑う人も少なくありません。

 ただ、中には「3万3000円と思ったが、再現やり過ぎで納得した」と、そのクオリティから妥当と見る人もいます。どうやらファンの間でも意見が分かれているようです。

 予約は、2020年10月14日の16時から受付開始。発送は2021年4月を予定しています。なお、受注予定数に達した時点で予約受付が終了する可能性があるので、気になる人は早めの予約を!

調査概要

調査期間2020年10月13日〜10月14日
調査対象Twitter
調査件数1280件(10%サンプリング)
調査キーワードクロスボーンガンダム
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ガンプラ」のアクセスランキング