メディア

【中間発表】好きな「犬種」ランキングTOP10! 「柴犬」を抑えた暫定1位は?【2022年3月9日時点】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊にて2022年3月2日から「あなたが一番好きな『犬種』は?」というアンケートを実施しています。3月9日10時の時点で集まった票は6873票以上。今回は中間発表として、この時点でのランキング上位を見ていきましょう!

 なお、投票はまだ募集中です。未投票の人は、下記のリンクからぜひアンケートにご参加ください!

advertisement

第3位:ダックスフント(ミニチュアを含む)

画像は「写真AC」より引用

 第3位は3月9日10時の時点で352票を集めた「ダックスフント(ミニチュアを含む)」です。ドイツ語で「アナグマの猟犬」を意味して、短い手足を器用に使って巣穴に潜り込んで活躍していた犬種となります。体重が約9キロほどに成長する「スタンダード」のほかに、「ミニチュア」や「カニーンヘン」と3種類のサイズに分かれます。毛の長さは短毛、長毛に加えてカールした「ワイヤーコート」の3つのタイプ。長毛の場合はスパニエル系の血統が混じっている犬種となり、おとなしく人懐っこい温厚な性格です。

 コメント欄では「かわいい、人なっつこい。ただ、むだ吠えと甘えんぼがすぎるのが玉にきず」との声が挙がっています。

advertisement

第2位:柴犬(豆柴を含む)

画像は「写真AC」より

 第2位は3月9日10時の時点で1538票を集めた「柴犬(豆柴を含む)」です。かしこく人懐っこい性格をしているので、飼いやすい犬種として人気です。家族以外には警戒心も強く、番犬としても古くから親しまれています。つぶらな瞳とくるんと巻いたしっぽが特徴的で、体はがっしりと筋肉質。運動量が豊富なので、しっかりと散歩をしてあげる必要があります。毛色は赤、黒、白、胡麻などがあり、赤、白、黒が混ざった「胡麻色」は、柴犬の中で最も珍しい種類となっています。

 コメント欄では「ピンと立った耳とクルンと巻いたシッポが大好きです」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:ウェルシュ・コーギー(コーギー)

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
画像は「写真AC」より

 第1位は3月9日10時の時点で2302票を集めた「ウェルシュ・コーギー(コーギー)」です。「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」と「ウェルシュ・コーギー・カーディガン」に分類されて、カーディガンのほうが少し大きいのが特徴です。胴長で短足な見た目がかわいらしく、しっぽが短いのが特徴的です。非常にかしこく人懐っこい性格をしています。もともと牧羊犬だったので運動量が豊富で、しっかりと散歩をしてあげる必要があります。

 コメント欄では「笑顔とプリケツでご飯何杯も食べれます」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.