メディア

「最も課金したモバイルゲーム」ランキングTOP11! 1位は「Pokémon GO」!【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 お金をかけて新しいキャラクターや、ゲームを有利に進めるためのアイテムを購入する行為、「課金」。お気に入りのゲームにはついついしてしまう、という人も多いのではないでしょうか。

 そんな中で、2021年にユーザーが「最も課金をした」と答えたモバイルゲームは何だったのでしょうか。「2021年にモバイルゲームで課金した実績がある」かつ「AndroidもしくはiOSでゲームをプレイしている」全国の10代〜60代の男女800人が答えた「最も課金したゲーム」(調査:CREST)ランキングを見ていきましょう。

(出典:CREST「好きなIPに『ウマ娘 プリティダービー』がトップ10入り。最も課金したゲームの上位5タイトルは安定した課金動向で推移」

advertisement

第2位:LINE:ディズニー ツムツム

 2位となったのは「LINE:ディズニー ツムツム」です! ディズニーキャラがデフォルメされたぬいぐるみ「ツム」を消していくパズルゲームで、わかりやすいゲーム性とかわいらしいキャラクターで、子供から大人まで幅広い人気を獲得しています。

advertisement

第1位:Pokémon GO

 1位となったのは「Pokémon GO」です。「ポケモン」を題材にした位置情報ゲームで、2016年のリリース開始時には世界中で爆発的なブームを巻き起こしました。現実世界でポケモンと出会っているような体験ができる「AR」機能を搭載しており、ポケモンの世界をさらに身近に感じることができるゲームとなっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.