メディア

「ブランド価値の高い日本企業」ランキングTOP30! 1位は「トヨタ」【2022年最新版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今回は、日本最大級のブランディング会社である「インターブランドジャパン」が発表した「Best Japan Brands 2022」より、ブランド価値の高い日本企業ランキングを紹介します。このランキングは、ブランドのもつ価値を金額換算する独自の評価手法に基づき、グローバルに展開している日本発の企業ブランドを抽出して評価したものです。

 評価は「財務分析」「ブランドの役割分析」「ブランド強度分析」の3つの観点から行われ、ブランド価値はUSドルで算出されます。国際的に認知されている日本ブランドは少なくありませんが、特にそのブランド力が高いと評価されたのはどの企業なのでしょうか。まずは上位の3社から発表します。

(出典:インターブランド「Best Japan Brands 2022」

advertisement

第2位:ホンダ

 第2位はホンダ(本田技研工業)。ブランド価値は、3位を70億ドル近く上回る213億1500万ドルです。前年比では2%のマイナスとなったものの、昨年と同じ2位をキープ。連結海外売上高比率(2020年度実績)が83%と高いのも特徴です。2022年3月4日には、3位のソニーとEV分野の事業提携を行うことを発表しました。

advertisement

第1位:トヨタ

 そして第1位は、トヨタ(トヨタ自動車)でした。ブランド価値は、2位のさらに2.5倍となる541億700万ドルです。4位には日産がランクインし、上位4社のうち3社を自動車メーカーが占める結果に。ちなみに1位から4位までは、昨年と順位が変わっていません。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.