メディア

フジテレビ男性アナウンサー人気ランキングが発表 第1位は「めざましテレビ」でおなじみ! 蝶ネクタイがチャームポイントの軽部アナ

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アンケートサイト「ボイスノート」は、「フジテレビ男性アナウンサー」についての調査を実施し、結果を発表しました。

 フジテレビに在籍する男性アナウンサー35名の内、最も人気が高いアナウンサーは誰だったのでしょうか? ランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位 伊藤利尋

 3位となったのは、1995年入社の伊藤利尋アナウンサー。得票数は207票でした。 毎週月曜日~金曜日お昼放送の「バイキングMORE」や、毎週火曜日夜放送の「VS嵐」の天の声などを担当する伊藤アナは、ニュースだけでなくバラエティ番組でもおなじみです。

 そんな伊藤アナを選んだアンケート回答者からは、「対応力があってレスポンスにセンスを感じる」「さすがベテランで咄嗟のアドリブも素晴らしい」といった声が多くあがっていました。

 バラエティー番組で魅せるとっさの切り替えしや、抜群の対応力はさすがベテラン。持ち前の穏やかな雰囲気も相まって、お茶の間からの人気を集めていました。

フジテレビ公式サイトより引用
advertisement

第2位 三宅正治

 2位は1985年入社の大ベテラン、三宅正治アナウンサー。得票数は225票でした。毎週月曜日~金曜日朝放送の「めざましテレビ」や、毎週日曜日夜放送の「ジャンクSPORTS」などの番組を担当しています。

 三宅アナといえば、かつては競馬やプロ野球、F1、K-1などの格闘技といったスポーツ実況も担当しており、往年のファンは実況アナウンサーとしてのイメージも未だ強いのではないでしょうか。

 アンケートの回答でも「競馬実況が凄くいい。名勝負での実況は三宅アナばかりだった」「K1の実況が懐かしい。何をやらせても優秀」といった声があがっていました。また、「アナウンス力があり、性格も明るく好感が持てる」などの声も多く、その高いアナウンス力と優しい人柄が人気につながっているようです。

フジテレビ公式サイトより引用
advertisement

第1位 軽部真一

 そして1位となったのは、1985年入社で三宅アナと同期の軽部真一アナウンサー。得票数は293票でした。毎週月曜日~金曜日朝放送の「めざましテレビ」のエンタメコーナーや、毎週土曜日の18時放送の「MUSICFAIR(ミュージックフェア)」などを担当しています。

 軽部アナといえば、やはりトレードマークの“蝶ネクタイ”。アンケートの回答でも「蝶ネクタイ姿がかわいらしい」「愛嬌のある顔つき・身体つき・名前」といった声があがっていました。

 また、もちろん見た目だけでなく、「声が軽快で元気が出る」「声がいいし、解説がうまい」「言うときは言うメリハリ」といった、軽快な語り口に元気がもらえるという声も多く聞かれました。見た目の優しそうな印象とアナウンサーとしての実力、その総合的な魅力によって高い人気を得たようです。

フジテレビ公式サイトより引用

 その他にはどんな男性アナウンサーがランクインしていたのでしょうか。気になる人は次のページからランキングTOP10をご覧ください。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング