メディア

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」で好きな「ミニ四駆」はどれ?【2022年版・人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 月刊コロコロコミックで1994年から連載されていた「爆走兄弟レッツ&ゴー‼︎」。第二次ミニ四駆ブームの火付け役となり、アニメやゲームなどさまざまなメディアミックスも展開しました。

 今回は「爆走兄弟レッツ&ゴーで好きなミニ四駆はどれ?」というテーマで人気投票を実施します。投票対象となるのは第1シリーズ無印編に登場するマシンたち。ここでは作中の代表的なマシン3台について見てみましょう。

advertisement

マグナムセイバー

画像はタミヤ公式サイトより引用
画像はタミヤ公式サイトより引用

 主人公の一人である星馬豪の愛用機。本人の性格に合わせて、高速ながら安定性に問題ありという名前どおりのマシンです。この欠点を逆手に取り、弾丸よろしくきりもみ回転しながら宙空を突進する「マグナムトルネード」が、得意の必殺走法です。

advertisement

ソニックセイバー

画像はタミヤ公式サイトより引用
画像はタミヤ公式サイトより引用

 豪の兄で主人公の一人である星馬烈のマシンです。コーナー重視のリヤウイングを採用し、烈自身「コーナリングの貴公子」の異名で呼ばれています。また、作中ではマグナムセイバーと腹合わせにきりもみ突進する「ダブルトルネード」も披露しました。マグナムセイバーの青と対比した、赤を基調としたデザインとなっています。

advertisement

トライダガーX

画像はタミヤ公式サイトより引用

 星馬兄弟のライバルである鷹羽リョウが使用するマシンです。ダウンフォースを利用した、コーナーでの「壁走り」が名物。メタルブラックのボディに燃え上がる炎が印象的なデザインです。最後はビークスパイダーに両断されてしまいましたが、夢の新素材であるZMCボディで復活しました。

advertisement

爆走兄弟レッツ&ゴー!!で好きなミニ四駆は?

 ここまで「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の第1シリーズ無印編に登場する代表的なマシンを紹介しました。同作には第1シリーズにだけでも、個性豊かなマシンが数多く登場します。あなたが最もお気に入りのマシンはどれですか?

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.