メディア

「弱虫ペダル」のオールラウンダー人気ランキングTOP11! 1位は「荒北靖友」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 自転車ロードレースに打ち込む高校生たちを描く漫画作品「弱虫ペダル」。渡辺航さんの代表作であり、これまで第39回講談社漫画賞などを獲得してきました。主人公を筆頭に、個性豊かなキャラが登場することでも人気を集めています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では2022年3月7日から2022年3月14日まで「弱虫ペダルのオールラウンダーで好きなのは?」というテーマで人気投票を実施していました。

 アンケートには計1867票の投票をいただきました。ありがとうございます! それではランキング結果をTOP3から見ていきましょう。

advertisement

第3位:鳴子章吉

出典「Amazon.co.jp
弱虫ペダル 23 (少年チャンピオン・コミックス)"

弱虫ペダル 23 (少年チャンピオン・コミックス)

渡辺航
308円(07/07 17:53時点)
発売日: 2012/06/08
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は231票を集めた「鳴子章吉」です。主人公が通う「千葉県立総北高校」の選手で、当初は早さを求めてスプリンターを目指していましたが、のちにオールラウンダーに転向します。

 コメント欄では「生粋のスプリンターからオールラウンダーへ転向した経緯も含めて、鳴子くんのエピソードを追ってると自然と涙が出てくる」「小野田2年目のインハイでの鳴子くんの活躍には自然と涙が出ます!」といった声が集まりました。

advertisement

第2位:御堂筋翔

出典「Amazon.co.jp
弱虫ペダル 16 (少年チャンピオン・コミックス)"

弱虫ペダル 16 (少年チャンピオン・コミックス)

渡辺航
308円(07/07 17:53時点)
発売日: 2011/03/08
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は234票を集めた「御堂筋翔」です。主人公たちのライバル高校となる「京都伏見高校」のエースで、規格外の速さと勝利にこだわる強い執念の持ち主です。

 「最初はなんて奴だ!と思ってたけど、エピソード知ったり頑張りを見てる内にハマってしまった」「彼の個性的な魅力にはまっています。応援してます。これからも出番を楽しみにしています」といったコメントが寄せられました。

advertisement

第1位:荒北靖友

出典「Amazon.co.jp
弱虫ペダル SPARE BIKE 2 (少年チャンピオン・コミックス)"

弱虫ペダル SPARE BIKE 2 (少年チャンピオン・コミックス)

渡辺航
440円(07/07 17:53時点)
発売日: 2016/01/08
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は906票を集めた「荒北靖友」です。「私立箱根学園高校」の選手であり、主人公たちの前にライバルとして立ちふさがります。口調は厳しいながらも、「運び屋」として、また参謀役としてチームを引っ張りました。

 コメント欄では「野獣荒北の走りは天上天下唯我独尊」「ちゃんと心のこもったことを言ってくれる所が最高」「坂道くんのことを認めて小野田ちゃん呼びしたシーンで最っ高に熱くなった!」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.