メディア

テレビ東京系の「旅番組」人気ランキングTOP23! 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を抑えた1位は?【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 自宅にいながら旅行気分が味わえる「旅番組」。なかなか旅行に行きづらいこのご時世で、よく見るようになったという人も多いのではないでしょうか。また近年では番組によって「旅」にさまざまなルールを設けたものも増えており、従来の旅番組とは違った楽しみ方ができますよね。

 そこでねとらぼ調査隊では2022年3月12日から3月19日まで「テレビ東京系の旅番組で好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートには1635票もの投票が集まりました。ご投票いただきありがとうございました! 趣向を凝らしたさまざまな旅番組を放送しているテレビ東京の番組で、もっとも人気だったのはどの番組でしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:ローカル路線バス乗り継ぎの旅

出典「Amazon.co.jp
ローカル路線バス乗り継ぎの旅 錦帯橋~天橋立編 [DVD]"

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 錦帯橋~天橋立編 [DVD]

太川陽介, 蛭子能収, 熊切あさ美, キートン山田
3,227円(07/07 14:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位となったのは、得票率17.4%となる284票を獲得した「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」。2007年から2017年まで放送された全25回の番組で、2016年には台湾を舞台とした映画も公開されました。

 出演は漫画家の蛭子能収さんと俳優の太川陽介さんに、毎回“マドンナ”として女性ゲストが登場。「ローカル路線バスしか乗れない」「ルートは自分たちで決める」「3泊4日でゴールする」というルールの中で、目的地を目指すことになります。マイペースで毒舌な蛭子さんと、それに振り回されながらも一行を見事に率いる太川さんの絶妙なやり取りもおもしろかったですよね。コメントには「太川陽介と蛭子能収のゴールデンコンビ! これに勝る旅番組は無い!」などの声が寄せられました。

 なお、番組終了後は羽田圭介さんと田中要次さんにバトンタッチした新シリーズ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」へと引き継がれたほか、「バスVS鉄道」や「陣取り合戦」など新たな要素を加えた“バス旅”番組も登場しています。

advertisement

第1位:ぺこぱのローカル鉄道寄り道旅

 そして第1位に輝いたのは、得票率25.6%となる418票を集めた「ぺこぱのローカル鉄道寄り道旅」でした! 太川陽介さんと蛭子能収さんが出演していた「ローカル鉄道寄り道旅」をお笑いコンビ・ぺこぱの2人が受け継いだ番組で、これまで2021年12月と2022年2月に放送されました。

 全国各地のローカル鉄道を舞台に、すごろくのようにルーレットで出た目だけ路線を進んでいき、ゲストの女性芸能人とともに制限時間内にゴールを目指すというルール。降りた駅では絶景スポットやグルメなど、周辺の名所や名物を探さなければならないこともあり、有名観光地をめぐる番組とはまた違った魅力がありますよね。

 また時には運に恵まれず過酷な旅となる中でも、ぺこぱの2人が楽しく番組を盛り上げています。コメントにも「ぺこぱの2人は人柄も良く、嫌味も無くて見ていて素直に応援ながら番組を楽しめました」「地元の方に観光スポットを聞く時やゲストの方との交流に、ぺこぱのおふたりの人柄が出ていて、好感が持てます」などの声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.