メディア

2010~2020年の紅白歌合戦「白組司会者」人気ランキングTOP6! 1位は「大泉洋」!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大みそかの風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」。出場する歌手が注目されるのはもちろんですが、それと同じくらい注目されるのが「司会者」です。

 ねとらぼ調査隊では、2022年3月12日から3月19日まで「2010~2020年の紅白歌合戦『白組司会者』でよかったのは誰?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計740票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!  さっそく上位の結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:嵐

出典「Amazon.co.jp
This is 嵐 (通常盤)"

This is 嵐 (通常盤)

1,800円(07/05 15:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は186票を集めた「嵐」です。グループとしては2010年から2014年まで5年連続で司会を担当。さらに、2016年から2019年にはメンバーの相葉雅紀さん、二宮和也さん、櫻井翔さんがそれぞれ単独で司会を務めるなど、国民的人気のアイドルグループらしく何度も大役を担当しました。現在は活動休止中ですが、司会だけでなくパフォーマンスでも紅白を盛り上げ続けた嵐。コメント欄では「5人が揃うと華がある」「安定感が半端ない」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:大泉洋

大泉洋
出典「Amazon.co.jp
SWITCH Vol.38 No.9 特集 俳優 大泉洋のすべて"

SWITCH Vol.38 No.9 特集 俳優 大泉洋のすべて

大泉 洋
1,100円(07/05 16:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は277票を集めた「大泉洋」さんです。2020年には白組司会を担当し、2021年には「紅組」と「白組」の区分けをなくしたことで司会者の一人として2年連続で出演しました。臨機応変なトークが魅力的で、出場する歌手との掛け合いも面白く人気に。2020年はコロナ渦の影響で無観客放送となった紅白も経験しましたが、持ち前のトーク力で盛り上げて大きな評価を得ました。コメント欄では「しっかり司会していたし良かった。今年の司会もやってほしいです」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング