「松本零士」の漫画作品人気ランキングTOP19! 第1位は「銀河鉄道999」!【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2022年3月13日から3月19日まで「松本零士作品であなたが一番好きな漫画は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計1033票もの投票をいただきました。ご投票ありがとうございます!

 数多くの作品を生み出し、世界的にも人気の高い漫画家・松本零士さん。SF作品を中心に壮大でロマンあふれるファンタジックな作風が特徴です。そんな松本さんが描く漫画作品で最も人気を集めたのはなんだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:宇宙戦艦ヤマト

出典「Amazon.co.jp」
出典「Amazon.co.jp
宇宙戦艦ヤマト (1)"

宇宙戦艦ヤマト (1)

松本零士
297円(07/17 18:31時点)
発売日: 2014/11/14
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には『宇宙戦艦ヤマト』がランクイン。のちにテレビアニメ版も大ヒットした作品で、漫画版も最初のテレビ放送が開始されたのと同じ1974年から『冒険王』にて連載が開始されました。

 ガミラス帝国からの侵略を受けて放射能汚染されてしまった地球を救うため、はるか彼方のイスカンダルにあるという放射能除去装置を受け取るべく「宇宙戦艦ヤマト」に搭乗した主人公・古代進らの活躍を描きます。コメント欄では「大宇宙のロマン、今も昔も変わらない」「松本零士版宇宙戦艦ヤマトの映画制作して欲しい」といった声が見受けられました。

advertisement

第1位:銀河鉄道999

出典「Amazon.co.jp」
出典「Amazon.co.jp
銀河鉄道999(1) (ビッグコミックス)"

銀河鉄道999(1) (ビッグコミックス)

松本零士
693円(07/17 18:31時点)
発売日: 1997/04/30
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、『銀河鉄道999』でした! 1977年から1981年にかけて『少年キング』で連載された作品で、テレビアニメや劇場版も制作され大ブームを巻き起こしました。人間狩りで母を失った主人公の星野鉄郎が、謎の美女メーテルと銀河鉄道999号に乗り込み、機械の体にしてくれるという惑星を目指すという壮大なストーリー。

 機械化によって永遠の命を手に入れた者と、貧しく機械化できない者がいる世界を舞台に、貧富の差の中で起きる争いを描いています。2022年4月にはミュージカル版も上演される予定となっており、連載開始から45年経った現在でも愛されている松本零士さんの代表作です。コメント欄では「旅を通して命や愛、さまざまな関係を描くエピソードは毎回興味深く印象的でした」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.