メディア

「東京ディズニーランド」の人気エリアランキングTOP7! 1位は「ファンタジーランド」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1983年のオープン以降、日本を代表するテーマパークとして人気を集めている「東京ディズニーランド」。2022年4月現在では、ワールドバザール、アドベンチャーランド、ウエスタンランド、クリッターカントリー、ファンタジーランド、トゥーンタウン、トゥモローランドの7つのエリアで構成されています。

 ねとらぼ調査隊では、2022年3月12日から3月19日まで「東京ディズニーランドで好きなエリアは?」という人気投票を実施していました。

 今回のアンケートでは計140票の投票をいただきました。さっそくランキング上位の結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:ウエスタンランド

 第2位は「ウエスタンランド」です。開拓時代のアメリカ西部をイメージし、サボテンや赤い岩山が特徴的なエリアとなっています。

 中でも人気なのが、ディズニーランドを代表する乗り物の1つである「ビッグサンダー・マウンテン」。1987年にオープンしたアトラクションで、スリル満点のスピード感を堪能することができます。道中に隠れているネズミやコヨーテなどの動物を探す楽しみもあります。

advertisement

第1位:ファンタジーランド

 第1位は「ファンタジーランド」です。おとぎ話の世界をテーマとしており、白雪姫やピーターパン、くまのプーさんなど、おなじみのキャラクターが登場するアトラクションを楽しめます。ディズニー映画のストーリーにちなんだスポットが多く、大型アトラクション「美女と野獣 “魔法のものがたり”」が特に人気を集めています。また、2021年にオープンした「ファンタジーランド・フォレストシアター」は、東京ディズニーランドで初めての本格的な屋内シアターです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.