メディア

「ジブリ映画」で何度も見た作品ランキングTOP24! 1位は「となりのトトロ」【4月16日はとなりのトトロ公開日】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日4月16日は、スタジオジブリの映画「となりのトトロ」が公開された日。1988年の4月16日に初公開され、これまでさまざまな劇場で何度も再上映されています。サツキとメイの姉妹を中心に、不思議な生き物「トトロ」や「ネコバス」との心温まるふれあいを描いた作品です。関連するキャラクターグッズは今なお高い人気を誇り、世代を超えて愛され続けています。

 そんな日を記念して、今回は「となりのトトロ」が1位となった「『ジブリ映画』で何度も見た作品ランキング」(2021年5月ねとらぼ調べ・回答数3348票)の結果をご紹介します!

advertisement

第3位:千と千尋の神隠し

画像は「スタジオジブリ」より

 第3位は「千と千尋の神隠し」。得票数は375票、得票率は11.2%です。

 2001年の公開から2020年まで長らく破られることのなかった、興行収入308億円(2020年再上映により316億円に増加)の記録を打ち立てた、日本映画史上に残る大ヒット作品です。2022年には橋本環奈さんと上白石萌音さんのWキャストで舞台化され、7月まで全国で上演が行われています。

advertisement

第2位:天空の城ラピュタ

画像は「スタジオジブリ」より

 第2位は「天空の城ラピュタ」。得票数は713票、得票率は21.3%です。

 王道の冒険譚である「天空の城ラピュタ」。老若男女問わず、何度見てもワクワクして楽しめる作品です。悪役のムスカや空賊のドーラなど、脇を固めるキャラクターの濃さも人気の理由かもしれませんね。コメント欄では「もはや何度見たことか……セリフが普段の生活でも口をついて出る」「ラピュタ序盤の追跡シーンが面白くて面白くて。もう20回以上は見たと思う」などの声がありました。

advertisement

第1位:となりのトトロ

画像は「スタジオジブリ」より

 第1位は「となりのトトロ」。得票数は785票、得票率は23.4%です。

 「となりのトトロ」は、大トトロとその頭に乗った小トトロがスタジオジブリのロゴマークに描かれるなど、ジブリを代表する作品といえます。サツキとメイの姉妹はもちろん、トトロたちやネコバス、まっくろくろすけといった個性的な生き物たちが織り成す物語は、いつ見てもほっとしますよね。コメント欄では「トトロは何度見たかわからないくらい。巻き戻すとビデオテープが凄い音立てるようになって、切れるんじゃないかと心配していた」「一人アフレコができるくらいトトロを見ました。3歳の娘もほぼセリフを覚えるくらい見ています」などのエピソードがありました。

 また、「子どもを育てる立場になると、トトロがエンドレスリピートされるものだとよく分かった……毎日1回以上は再生される。親に聞くと、自分も子どもと同じ歳の頃、同じように毎日トトロを再生していたそうな。覚えていないだけで、人生で数百回は見てるんだろうな〜」「昔VHSを親が買ってくれてよく見ていた。今は息子が幼稚園でトトロの歌を習ってよく歌うので、DVDをレンタルしたらとても気に入ったから買ってよく一緒に見ている」と、親子2代で楽しんでいるという人も多いようでした。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング