メディア
画像は「写真AC」より

「水族館」人気ランキングTOP30! 第1位は高知県の「桂浜水族館」!【2022年最新投票結果】

画像は「写真AC」より
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2022年4月7日から4月13日までの間「一番好きな『水族館』はどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計5563票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!

 家族連れやカップルに人気の高いお出かけスポットのひとつ「水族館」。日本各地に特色豊かな施設があり、それぞれが工夫を凝らした展示やショーなどで多くの来館者を楽しませています。そんな全国の水族館の中で、最も人気を集めたのはどこだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:鴨川シーワールド

 第2位には892票を集めた「鴨川シーワールド」がランクイン。千葉県鴨川市にある関東でも最大規模の水族館で、アシカやシロイルカといった海獣の飼育に特に力を入れています。中でも、シャチによるショーは鴨川シーワールドを代表する人気イベントであり、ダイナミックで華麗なパフォーマンスを存分に体感できます。

 ほかにも、シャチの水槽を眺めながら食事ができるレストランや、ウミガメの生態を学べるコーナーなど、さまざまなアトラクションも楽しめます。コメント欄では「世界にほこれるシャチパフォーマンスはここでしか見られない」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:桂浜水族館

 そして、第1位は1218票を集めた「桂浜水族館」でした! 高知県高知市にある水族館で、昭和6年に開設された歴史の長い施設。桂浜や土佐湾を一望しながら館内を鑑賞できるのが大きな特徴で、“日本三大怪魚”に数えられるアカメの群泳や、ウミガメやペンギンなどの動物と触れ合えるコーナーなどが人気です。

 また、公式マスコットキャラクター「おとどちゃん」も、そのユニークさからSNSなどを中心に話題となり、大人気になりました。コメント欄では「働いている職員の方々も生き生きとしている素敵な水族館だと思います。SNSや動画サイトでの発信が多いのがうれしいです」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.