メディア

最強のカレーチェーン店が決定! 1位の座は金沢カレーを代表する「チャンピオンカレー」に

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本の国民食のひとつと言えるほどの定番メニューになっている、カレーライス。カレーチェーン店も多く存在しており、それぞれ独自のスパイスを使った特徴のある味を売りにしています。辛さと甘さのバランスも店によって大きく違いますので、「この店が好きだ!」と行きつけが決まっている人も多いのではないでしょうか。

 ねとらぼ調査隊では10月8日から11月4日まで「あなたの好きなカレーチェーン店はどこ?」というアンケートを実施しました。今回はその結果をご紹介していきます。

 投票総数は4329票、コメントも300件以上と多くの皆さんにご注目いただきました。それでは早速、結果を見ていきましょう。

画像は「チャンピオンカレー」公式サイトより引用
advertisement

TOP3は?

 まずはTOP3をご紹介します。上位3店が、投票総数の半数以上を占める結果となりました。

順位項目名票数
1チャンピオンカレー1417
2CoCo壱番屋1228
3カレーショップC&C559
advertisement

第3位:カレーショップC&C

 第3位にランクインしたのは、「カレーショップC&C」。得票数は559票、得票率は12.9%でした。

 京王グループのレストラン京王運営のカレーショップC&Cは、1968年に新宿西口で創業を開始した老舗店舗です。28種類のスパイスを使ったお手頃価格のカレーは、一度食べるとあとをひく味。駅前のスタンドショップで気軽に楽しめるというのも人気の理由です。

画像は「カレーショップC&C」公式サイトより引用
advertisement

第2位:カレーハウスCoCo壱番屋

 第2位にランクインしたのは、「カレーハウスCoCo壱番屋」。得票数は1228票、得票率は28.4%でした。

 1978年に名古屋で創業したCoCo壱番屋は、現在は海外にも店舗展開を行っており、2013年には「世界で最も大きいカレーレストランのチェーン店」としてギネス世界記録にも認定されました。カレーショップの中でも行きやすさは断トツですので、カレーチェーン店といったらココイチ! という人も多いかもしれません。

画像は「カレーハウスCoCo壱番屋」公式サイトより引用
advertisement

第1位 :チャンピオンカレー

 堂々の第1位に輝いたのは、「チャンピオンカレー」。得票数は1417票、得票率は32.7%でした。

 「チャンカレ」の愛称でも親しまれる、金沢を始めとした北陸で展開するチャンピオンカレー。1961年に前身である「洋食タナカ」が創業してから50年以上受け継がれてきた味に、多くの人が魅了されているようです。ステンレスの皿に盛られたドロっと濃厚なカレーソースを、一度は味わっておきたいですね!

画像は「チャンピオンカレー」公式サイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.