メディア

「噂の!東京マガジン」2021年に放送終了 「毎週日曜昼の楽しみだった」と惜しむ一方「やって!TRYは笑えなかった」との声も

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 TBSが送る日曜日の情報バラエティ番組「噂の!東京マガジン」が2021年3月で終了すると発表され、話題となっています。

 「噂の!東京マガジン」は、1989年10月から放送されているテレビ番組で、現在は毎週日曜日の13時から放送されています。お題の料理をその場で作る「やって!TRY」や、地域の問題を調査する「噂の現場」といったコーナーが人気を集めていました。

 そんな長寿番組の終了が発表されたことで、Twitterでは11月10日に「東京マガジン」がトレンド入り。どのような反応があったのかを見ていきましょう。

画像は「噂の!東京マガジン」公式サイトより

「東京マガジン」の評価は?

 SNS分析ツールで「東京マガジン」を解析した結果、ポジティブな反応が56.9%、ネガティブな反応が43.1%と分類されました。

 ポジティブと分類されたツイートでは「面白い」「見る」、ネガティブと分類されたツイートでは「寂しい」「悲しい」といった関連ワードが頻出しました。

advertisement

「東京マガジン」の盛り上がりは?

 11月10日に話題となり、Twitterトレンド入り。同日7時に最も大きく盛り上がりました。

advertisement

番組の放送終了を惜しむ声が相次ぐ

 「噂の!東京マガジン」の放送終了が発表されたことで、Twitterでは「寂しい」「悲しい」が含まれたツイートが頻出しました。

 投稿されたツイートでは「毎週日曜昼の楽しみで、動物の特集もしていたことから、よく見ていました。好きな番組が終わるというのは寂しい話です」など、特に日曜昼の楽しみとして視聴していたとの声が多く、番組の終了を惜しむ声が寄せられています。

advertisement

人気コーナーを回想する声

 「噂の!東京マガジン」番組内の名物コーナー「やって!TRY」。街の若者にお題の料理をその場で作ってもらう企画で、一風変わった完成品が登場することから、お茶の間で人気のコーナーでした。

 しかし、その笑いの取り方を不愉快と捉えるユーザーも少なくないようで「私は料理が苦手でレシピを見ないと作れない料理も多いので、あまり笑えませんでした」「番組自体は比較的に好きだったけれど、『やって!TRY』だけは嫌いだったな」と、賛否両論が飛び交っています。

 一方で、「やって!TRY」と並ぶ名物コーナー「噂の現場」については「『噂の現場』は良かったな」「全国ニュースではめったに扱わない騒動を取り上げていたから、面白かった」など、番組とともに人気コーナーが終了してしまうことを惜しむ声が多く寄せられていました。

調査概要

調査期間2020年11月10日
調査対象Twitter
調査件数2582 件(10%サンプリング)
調査キーワード東京マガジン
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.