メディア

大学生数(学部)の多い都道府県ランキング! 1位は「東京都」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年における大学生(学部)の数は262万5688人となっており、その数は全人口のおよそ2%を占めています。では、大学生はどの都道府県に多く、逆にどの都道府県で少ないのでしょうか?

 今回は文部科学省「学校基本調査」のデータをもとに「大学生数(学部)の多い都道府県ランキング」をお送りします。

※本ランキングは各都道府県の絶対数を順位化したもので、人口あたりの大学生数を順位化したものではありません。

(出典:文部科学省「学校基本調査」

advertisement

第2位:大阪府(22万8194人)

 第2位は大阪府でした。大阪府の学生数(学部)は22万8194人です。

 大阪府の学生数の内訳を見ると男が13万5706人で女が9万2488人。男子学生の方が4万人以上多い計算です。一方、関西の他府県では兵庫県、奈良県は女子学生の方が多く、とりわけ兵庫県は男4万9748人、女6万5788人と、女子学生が男子学生よりも1万5000人以上上回っています。

advertisement

第1位:東京都(67万6964人)

 第1位は東京都でした。東京都の学生数(学部)は67万6964人です。

 今回のランキングにおける平均値(1都道府県あたりの学生数)は5万5866人で、東京都はその12倍近い学生数を抱えている計算になります。また、全国の総学生数に占める東京都の学生の割合は約26%と、およそ学生の4人に1人が東京にいることになります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.