メディア

「吉岡里帆」出演のテレビドラマで一番好きな作品は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 学生時代から舞台や映画などを通じて演劇に興味を持ち、テレビドラマ「ショート・ショウ」でデビューを飾った吉岡里帆さん。日清食品のCM「どんぎつね」やUR都市機構のCMなどに出演し、テレビで観ない日がないほど人気を集めている若手俳優の1人です。

 そこで今回は、「吉岡里帆さん出演のテレビドラマで一番好きな作品は?」というテーマでアンケートを実施します。あなたが一番好きなドラマはどれですか? それではまず、ねとらぼ調査隊がピックアップした3作品を紹介します。

advertisement

カルテット

カルテット Blu-ray BOX"

カルテット Blu-ray BOX

松 たか子, 満島ひかり, 高橋一生, 松田龍平, 吉岡里帆
18,497円(07/02 21:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2017年に放送された、松たか子さん主演のTBS系ドラマ「カルテット」。アマチュア演奏家の男女が、自身の叶わない夢や恋心を抱えながら共同生活を送るというストーリーでした。

 吉岡さんは、元地下アイドルでありながら小悪魔的な女性である来杉有朱を演じました。キャラクターの設定をよく読み込み、自分に落とし込んで演じたことにより、その演技が高く評価されました。

advertisement

レンアイ漫画家

フジテレビ系ドラマ「レンアイ漫画家」オリジナルサウンドトラック"

フジテレビ系ドラマ「レンアイ漫画家」オリジナルサウンドトラック

末廣健一郎
2,225円(07/02 21:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 講談社の『モーニング』にて連載されていた「レンアイ漫画家」。2021年に鈴木亮平さん主演でフジテレビ系でドラマ化されました。

 少女漫画家として自身のネタのために疑似恋愛をしていく主人公・刈部清一郎の相手役、久遠あいこを演じた吉岡さん。恋愛下手なヒロインで等身大の演技を披露した吉岡さんは、多くの視聴者の共感を呼びました。

advertisement

しずかちゃんとパパ

 NHKのプレミアムドラマとして2022年に放送された「しずかちゃんとパパ」。吉岡さんは、主人公の野々村静を演じました。

 ろう者である父・純介を介助しながら、家族関係や恋愛に悩む静を、丁寧に演じた吉岡さん。純介を演じた笑福亭鶴瓶さんとの息の合った演技で、感動を呼ぶ作品となりました。

advertisement

あなたが一番好きなテレビドラマは?

 物語のキーパーソンからヒロインに至るまで、さまざまな役を演じてきた吉岡里帆さん。ぜひあなたが一番好きな作品に、清き1票をよろしくお願いします!

「吉岡里帆」出演のテレビドラマで一番好きな作品は?
合計:257票
実施期間:2022/05/18 00:00 〜 2022/05/25 23:59
投票は締め切りました

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.