メディア

「専門的な知識が身につくと思う大学」ランキングTOP33! 1位は「東京大学」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の人を対象に「専門的な知識が身につく大学」というテーマでアンケートを実施しました。多くの人から、専門的な知識が身につくと思われている大学はどこだったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:東京工業大学

 第2位は「東京工業大学」でした。得票率は9.6%です。1881年の創立から140年以上の歴史を持つ東工大は、大岡山、すずかけ台、田町の3つのキャンパスがあり、いずれも駅から徒歩5分以内の場所にあります。

 長期目標に「世界最高の理工系総合大学の実現」を掲げ、2016年には日本の大学で初めて学部と大学院を統一した「学院」を設置するなど、教育改革・研究改革・ガバナンス改革の3つの改革を進行中。また東京医科歯科大学・一橋大学・東京外国語大学と「四大学連合」を締結しているため、複合領域コースでは東工大に在籍しながら他大学の専門分野も学ぶことができます。大学通信による「2021年有名企業400社実就職率ランキング」では2位にランクインするなど、学生生活で培った力は社会でも高く評価されているようです。

advertisement

第1位:東京大学

 第1位は「東京大学」でした。得票率は27.7%です。「東京開成学校」と「東京医学校」が合併し、1877年に創立された東大は、本郷、駒場、柏などにキャンパスを設置しています。

 入学後は、すべての学生が駒場キャンパスの教養学部に所属し、文科・理科それぞれ3つの科類に分かれて学生生活を送ります。前期課程2年間のうち1年半は基礎科目などを学び、残りの半年は進学予定の学部の専門教育科目などを学習。その後、進学先の学部で、より専門的・実践的な内容に踏み込んでいきます。卒業生は幅広い分野で専門性を発揮し、活躍していますよね。「教養が身につくと思う大学ランキング」でも1位に輝いています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.