メディア

「国産自動車メーカー」人気ランキングTOP10! 第1位は「マツダ」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 5月8日から5月15日まで、ねとらぼ調査隊では「『国産自動車メーカー』で一番好きなのはどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数1165票もの投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:本田技研工業

本田技研工業公式サイトより引用

 第2位は得票数205票の本田技研工業(ホンダ)。得票率は17.6%でした。

 1948年に創立され、自動車だけでなくバイクやパワープロダクツ、「ホンダジェット」と呼ばれる小型ビジネスジェット機の生産など、幅広く事業を展開しているホンダ。モータースポーツにおいても、目覚ましい活躍を見せています。

 ロングセラーのコンパクトカー「フィット」やミニバン「ステップ ワゴン」「オデッセイ」、2021年4月にフルモデルチェンジしたSUV「ヴェゼル」、スポーツカーでは「シビック」「NSX」といった車種が有名ですね。

 コメントでは「ホンダ車は内装が良いと思う」「ホンダ好きです。『シビック』を大きな故障もなく43万キロ乗りました」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:マツダ

マツダ公式サイトから引用

 第1位は得票数265票のマツダ。得票率は22.7%でした。

 1920年に創立され、広島県に本社を置くマツダ。現行車には搭載されていませんが、ハウジング内でローターを回転させて動力を得ることにより、従来のエンジンよりコンパクトでありながらも高出力を誇る「ロータリーエンジン」で有名ですね。

 マツダは2019年5月に発売された「MAZDA3」(元、アクセラ)から、車名を順次世界統一名称に変更しており、「MAZDA2」(元、デミオ)や「MAZDA6」(アテンザ)をはじめ、2012-2013 日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したSUV「CX-5」や、ライトウェイト・スポーツ&オープンカーの「ロードスター」などが人気です。

 コメントでは「マツダは国産自動車メーカーの中では中小企業のような存在ですが、それだけに思想があり、一貫していると思う」「車のコンセプトも好きですが、企業としての歴史、広島とのつながりなども奥深い」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング