メディア

キャンパスライフが楽しそうな「東京六大学」ランキングTOP6! 1位は「法政大学」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年5月10日から2022年5月17日までの間、ねとらぼ調査隊では「東京六大学でキャンパスライフが楽しそうだと思うのは?」というアンケートを実施しました。

 今回の投票では計1211票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます!  

 「東京六大学」は、東京六大学野球連盟に加盟している東大・早稲田・慶應義塾・明治・立教・法政の6校のことを指します。はたして、どの大学が「キャンパスライフが楽しそう」と思われているのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:明治大学

画像は「明治大学」より引用

 第2位は315票を集めた「明治大学」です。明治法律学校として1881年に創設された大学で、メインとなるキャンパスは駿河台に立地。御茶ノ水駅と神保町駅の中間地点にあり、周辺には昔ながらのおいしい飲食店や書店などが多く、街を散策する学生の姿も多くみられます。

 また、理工学部や農学部の学生が利用する生田キャンパスは自然が豊かで、気持ちよく勉強できる環境が整えられています。スポーツ系以外にも部活動やサークルが多く、学生たちのコミュニケーションが活発に行われているので、楽しいキャンパスライフが送れそうです。

advertisement

第1位:法政大学

画像は「法政大学」より引用

 第1位は356票を集めた「法政大学」です。東京法学社として1880年に創設された大学で、メインとなるキャンパスは市ケ谷にあります。周辺には靖国神社や外濠、皇居などがあり、都会にいながら自然を感じられる立地です。

 また多摩キャンパスは、多摩丘陵の起伏を利用した設計で、四季折々の自然を眺められる開放的なキャンパス。学食や売店はもちろんのこと診療所などもあり便利に利用できます。各キャンパスで大学祭も行われるなど、学生たちの交流も盛んに行われており、充実した大学生活を送ることができるでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング