メディア

「世界で通用する力が身につくと思う大学」ランキングTOP18! 1位は「東京大学」に決定【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと「世界で通用する力が身につくと思う大学」に関するアンケートを実施しました。多くの大学が、グローバルに活躍できる人材を生み出すために、さまざまなプログラムを学生たちに提供しています。その中でも世界で通用する学生を輩出していると思われている大学はどこだったのでしょうか。さっそく、上位の結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:京都大学

画像:PIXTA

 第2位は「京都大学」でした。得票率は17.2%。1897年に創設された国立大学で、学生の主体性を重視する「自由の学風」をうたっています。1年生から徐々に学部の授業が増えるようなプログラムが組まれており、卒業前には総決算として卒業研究や卒業論文、国家試験の受験・合格といった専門ごとに異なる課題に取り組みます。

 また、共同研究や人材の流動性を促すため、フランスのボルドー大学や、オーストリアのウィーン大学といった海外の有名大学と戦略的パートナーシップを結ぶなど、国際交流にも積極的に取り組んでいます。

advertisement

第1位:東京大学

画像:PIXTA

 第1位は「東京大学」でした。得票率は54.6%と半数以上の票を集めて1位に輝きました。

 1877年に創設された、日本で初めての近代的な大学。高等教育の評価機関「QS Quacquarelli Symonds」が発表した「2022年のアジアの大学ランキング」では、総合ランキングで11位にランクインするなど、世界でも評価を得ています。「マサチューセッツ工科大学」や「北京大学」「ソウル大学校」などとも交流が盛んで、留学生や外国人研究者のサポートも積極的に行っています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.