メディア

「交響詩篇エウレカセブン」のOP&ED曲人気ランキングTOP8! 1位は「sakura」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では2022年5月10日から5月17日まで「『交響詩篇エウレカセブン』のOP&ED曲で一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。アンケートには、合計で2427票の投票をいただきました。

 2005年4月から2006年4月にかけてTBS系で放送されたアニメ作品「交響詩篇エウレカセブン」。オープニングとエンディングで、印象的なテーマ曲を多く採用してきました。それでは、さっそくランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:DAYS

出典「Amazon.co.jp
DAYS"

DAYS

1,250円(07/04 05:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は576票を集めた「DAYS」です。2005年6月に発売されたFLOWのシングルで、第1話から第13話のオープニングテーマ曲となりました。初代のオープニングテーマということで、思い出に残っている人も多いのではないでしょうか。パーカッションが印象的な4つ打ちのリズムと、壮大なストリングスが魅力的で、FLOWならではの迫力あるツインボーカルとラップを聞くことができる作品です。

 CDの初回仕様盤では、アニメとコラボしてプラモデルなどが抽選で当たるキャンペーンを行い話題となりました。コメント欄では「OP映像もかっこよくて今でもずっと聴いてます」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:sakura

出典「Amazon.co.jp
sakura"

sakura

1,000円(07/04 05:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は618票を集めた「sakura」です。2006年に発売されたNIRGILISのシングルで、有名な賛美歌の「アメイジング・グレイス」を取り入れた楽曲となっています。テレビアニメの終盤となる第40話から第50話のオープニングテーマで、疾走感あふれるアレンジが人気に。FM NACK5のトリノオリンピックイメージソングにも採用されました。

 コメント欄では「NIRGILISはインディーズのときから好きだったし、エウレカの4クール目になったときは朝7時に起きることが辛くなかった」「ちぇりぶろっさ~からのサビはすごく耳に残るし何より個人的に一番エウレカの世界観が出てると思えたなあ」などの声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング