メディア

【千葉県】「住みここちの良い自治体」ランキングTOP20! 1位は「浦安市」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2022<千葉県版>」を発表しました。

 今回はその中から「住み心地のいい自治体」のランキングを紹介します。はたして千葉県内のどの自治体が人気を集めたのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:印西市

 第2位には「印西市」がランクイン。印西市は千葉県の北部に位置する市。業務核都市に指定されている千葉ニュータウンの拠点都市であり、子育て世代が増加している自治体です。都心方面はもちろん成田空港や羽田空港へのアクセスも良好で、通勤や通学にとても便利なことで知られています。

 また、北総鉄道および京成電鉄の「千葉ニュータウン中央駅」は、駅前の商業エリアも発展していることからその利便性は抜群です。「イオンモール」や「コストコ」などの大型商業施設もあり、買い物や外食も充実しているほか、郊外ならではの自然の豊かさや空の広さなどを感じられるエリアもあり、そのバランスの良さが印西市の人気の秘訣のようです。

advertisement

第1位:浦安市

 第1位は「浦安市」でした! 2021年に引き続き、2年連続で1位に輝きました。浦安市は、千葉県の北西部に位置し、2020年10月時点で人口約17万人の都市です。「東京ディズニーリゾート」のある街としても全国的に知られています。また、千葉県の中では最も東京寄りに位置しているため、都内へのアクセスの良さは抜群です。

 そのほか、大型商業施設や区画整理された道路など住環境の良さでも注目されており、道路が広く、公園が充実しているのも人気を集める大きな理由になっています。子どもを育てる世代には大きな魅力ですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.