メディア
画像:写真AC

「好きな寿司ネタ」ランキングTOP10! 第1位は「はまち」!【2022年最新調査結果/スシロー調べ】

画像:写真AC
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 回転寿司チェーン「スシロー」を展開するあきんどスシローは、同店の利用者を対象に「好きな寿司ネタ」についてアンケートを実施し、その結果をランキングとして発表しました。

 スシローをよく利用する多くのファンが選んだ「一番好きなスシローの寿司ネタ」はなんだったのでしょうか。結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:まぐろ

画像はスシロー公式サイトより引用
画像はスシロー公式サイトより引用

 第2位には「まぐろ」がランクイン。数ある寿司ネタの中でもオーソドックスなネタの一つといえるマグロの赤身を用いた握り寿司です。

 スシローで提供される赤身の「まぐろ」には、主にメバチマグロやキハダマグロを使用。その中でも貴重な「天身」と呼ばれる部位を用いているとのこと。「すしやの評価は赤身で決まる」からこそのこだわりの一品といえるでしょう。

advertisement

第1位:はまち

画像はスシロー公式サイトより引用
画像はスシロー公式サイトより引用

 そして、第1位は「はまち」でした! 出世魚として知られるブリの呼び名の一つで、主に関西を中心とした地域で約40cm~50cmほどの大きさのものがハマチと呼ばれています。

 そんな「はまち」の握り寿司には、日本産の新鮮なハマチの身を使用。さらに、鮮度とうまみを最大限にいかすため、店内で皮引きしたものが提供されています。また、季節によっては「寒ぶり/ぶり」として1日数量限定で提供されることもあるそうですよ。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.