メディア

「東海のお風呂が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「槍の郷」【2022年3月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像:写真AC

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「東海のお風呂が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「風呂」の評点をベースに作成。集計期間は2021年4月1日~2022年3月31日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「東海/泊まって良かった(風呂)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:濁河温泉ロッジ(岐阜県)

 第2位は「濁河温泉ロッジ」でした。御嶽山の7合目に、静かにたたずむお宿です。周辺は豊かな自然に囲まれており、夜には満天の星空を望めます。100%源泉かけ流しの温泉は、気温や天気によって色が変わるとても珍しいお湯。星空の美しい夜や、すがすがしい空気を感じる朝……いろいろな時間帯に楽しみたいですね。飛騨の食材をたっぷり味わえる和洋折衷の創作料理はすべてシェフの手作りで、飛騨牛や山菜鍋など絶品ぞろいです。

advertisement

第1位:槍の郷(岐阜県)

 第1位は「槍の郷」でした。周辺を雄大な山々に囲まれた新穂高温泉にある、客室わずか7室の静かな旅館です。天然の保湿成分といわれるメタケイ酸を多く含む温泉が魅力で、ジャグジー露天風呂完備の内湯に加え、敷地内に3種類の貸切露天風呂があります。130cmもの深さがある立ち湯“タルの湯”や、10人が入っても余裕のある広々とした露天風呂“山伏の湯”など、同館ならではのお風呂は魅力満載。夕食は、飛騨牛のステーキや新鮮な岩魚の刺身、コラーゲン豊富なすっぽん鍋など、いずれも絶品なメニューが並びます。おいしいお酒と合わせて素敵な夜を過ごせるでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.