メディア

【神奈川県】「住みここちの良い自治体」ランキングTOP20! 1位は「横浜市都筑区」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2022<神奈川県版>」を発表しました。

 今回はその中から「住み心地のいい自治体」のランキングを紹介します。はたして神奈川県内のどの自治体が人気を集めたのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:三浦郡葉山町

 第2位は「三浦郡葉山町」でした。東京から南へ約50キロメートル、三浦半島の入口に位置している「葉山町」。南北4キロメートルに及ぶ海岸線と広大な山々を有しており、歴史・文化芸術も豊かな風光明媚な町です。

 西向きの海岸はヨットが風を受けて沖に出やすく、日本近代ヨット発祥の地とされています。また、葉山海岸は「日本の渚・百選」に選ばれており、海岸から江の島や富士山を眺めることもできます。

 「閑静な住宅街で高級住宅地として知られているためとても治安が良い」「周囲が海や山に囲まれていて、自然が豊かで、気候も温暖な上、住環境も整っている」などの居住者のコメントからもわかるように、その景観や環境の素晴らしさを支持する人が多いようです。

advertisement

第1位:横浜市都筑区

 第1位は4年連続で「横浜市都筑区」でした。都筑区は、センター北駅を中心とする港北ニュータウンの開発で誕生した比較的新しい街。商業施設が充実し、交通利便性が高いことでも人気です。

 街中は「人間と自然」をテーマに計画的に整備されており、歩行者道と自動車専用道路を分離し、公園や緑地を結ぶグリーン・マトリックス・システムの導入によって、都会の中にいながら豊かな緑や自然を感じられる街づくりが行われ、快適な住環境を実現しています。

 居住者からも「学校や公園に車と出会わずに行けるので子供と安心して歩ける」「緑道が充実している」など、そのきれいに区画整理された道路を支持するコメントが多く見られました。また、子育て世代が多いことから治安の良さや夜は静かであることなど、安心して暮らせる住環境であることが人気の理由のひとつのようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.