メディア

疲れた現代人のオアシス あなたの好きな温泉地はどこですか?【人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 古来より日本で愛されてきた文化の一つ「温泉」。国内では、長い歴史を持つ温泉地が点在しており、どこも観光名所として多くの観光客が訪れています。日ごろの疲れを癒やしたい、自然のパワーを感じたい、そんな理由から温泉を訪れたいと思う人も多いのではないでしょうか。

 そこでねとらぼ調査隊では、「あなたの好きな温泉地はどこですか?」というアンケートを実施します。あなたが訪れた思い出の温泉地や、これから行ってみたいと思う温泉地を教えてください!

画像は「写真AC」より

 アンケートでは、有名な日本の温泉地27カ所を投票対象としました。もちろん、投票項目以外にも温泉地はたくさんあるので、それらの温泉地に投票したい場合は「その他」に投票していただき、コメントで温泉地名を教えてください。

 続いて、投票対象となる温泉地の中からいくつかをピックアップして紹介していきます。

advertisement

登別温泉

 登別温泉は、北海道を代表する温泉地の1つです。豊かな自然に囲まれた温泉地でありながら、札幌や新千歳空港から2時間以内でアクセスできるのもうれしいですよね。

advertisement

鬼怒川温泉

 鬼怒川温泉は、鬼怒川渓谷沿いに旅館やホテルが立ち並ぶ、関東でも有数の大型温泉地です。温泉だけでなく、「東武ワールドスクウェア」や「江戸ワンダーランド日光江戸村」といったアミューズメント施設も近く、観光地として賑わいを見せています。

advertisement

草津温泉

 群馬県にある草津温泉は、日本有数の名湯として名高い温泉地です。標高1200メートルに広がる豊富な湯量と、泉質のよさがウリ。もうもうと立ち上がる湯けむりを堪能できる「湯畑」を中心に、旅館やホテルなどが立ち並んでおり、歩いているだけでも楽しくなる温泉地です。幻想的なライトアップも魅力的。

advertisement

箱根温泉

 箱根全山の温泉湧出量が全国第5位となる箱根温泉は、国内屈指の名湯として知られています。温泉湧出量だけでなく、泉質も多彩なことからも人気。

 中でも人気なのは、箱根の玄関口に位置する「箱根湯本温泉」、観光の拠点として便利な温泉地「強羅温泉」など。江戸時代から続く7つの温泉と、明治時代以降に開かれた10種類の温泉を加えて「箱根十七湯」と呼ばれています。

advertisement

熱海温泉

 全国の温泉地の中でも極めて認知度の高い、静岡県の熱海温泉。日本三大温泉の1つで、1500年以上もの歴史があると言われています。周辺には熱海梅園、錦ヶ浦といった観光名所があり、歴史ある湯と風景を堪能できる温泉地です。

advertisement

有馬温泉

 有馬温泉は、兵庫県に位置する温泉地です。日本三名泉および日本三古泉の一つとして知られており、豊臣秀吉が愛した温泉地としても有名。大阪から1時間弱でアクセスでき、京阪神の奥座敷として親しまれています。

advertisement

道後温泉

 道後温泉は、愛媛県にある温泉地です。日本三古湯の1つとして知られ、万葉集巻一にも登場しています。温泉街もレトロな雰囲気が漂っており、3000年を超える歴史を堪能しつつ、湯上りの散歩を楽しむ宿泊客であふれています。

advertisement

別府温泉

 別府温泉は、大分県にある温泉地です。日本一の湧出量を誇る温泉郷として知られており、8つの温泉地からなる「別府八湯」を楽しむことができます。

 また、自然湧出の源泉を周遊する観光コース「別府地獄めぐり」が有名。自然のパワーを感じることができます。

 以上、投票対象となる温泉地をいくつか紹介させていただきました。投票項目ではない温泉地に投票したい場合は「その他」に投票していただき、コメントで温泉地名を教えてください。

 それでは、下記のアンケートより投票をお願いします!

advertisement

アンケート:あなたの好きな温泉地はどこですか?

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.